« DSC-HX5V テストして来ました | トップページ | Making of Leica S2 Fotoshooting »

2010年10月 2日 (土)

昨日一緒に持っていったpana GF1

と7-14mmワイドズームの画像。お散歩セットです。考えてみると写真て人の目で直接見れない画像を撮るのが面白いかのかも知れない。ポートレートで中望遠で開放近くのやさしいボケの中に立つ人だとか。誰かが本に書いていたんだっけなあ。露出を決めて、うすーいピンをちょっとずつ息を止めつつ調整しながら撮るポートレートと違って、広角レンズのスナップは思い切り深呼吸が出来るぜ。前に出席したプロカメラマンのセミナーでも話が出たなー。同じカットで連続してシャッターを切れるのはせいぜい10コマ。息が続かない。それ以上連写している奴はちゃんと集中して撮ってないんだろうな。でも今のカメラ押せば写ってしまうから、でも撮っていない。深呼吸の出来る広角レンズ、好きだなー。

P1000516

P1000517

P1000526

P1000527

P1000531

まだまだGF1のシャッター回数はファイルナンバーを見る限り600コマもいってない。スローなカメラです。

|

« DSC-HX5V テストして来ました | トップページ | Making of Leica S2 Fotoshooting »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20440/37036942

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日一緒に持っていったpana GF1:

« DSC-HX5V テストして来ました | トップページ | Making of Leica S2 Fotoshooting »