« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

JK vs LEICA

JKをLEICAで撮っているとなぜか犯罪者になった気持ちになります。

leica M9P ズミルックス50mmf1.4ASPH ズミクロン35mmf2ASPH ビオゴン28mmf2.8

L1010078


L1009879


L1009952


L1010047


L1010075


L1010087


canonで サクサクと撮ればそんな気分には ならないのですが。

レンジファインダーでじっくりと撮るとそういう気持ちになるのです。

液晶ファインダーは、やっぱり僕には不向きです。ビデオカメラで撮ってる気分になるから。

個撮も久しぶりだったので楽しかったです。

Nさん、YUIさん、またよろしく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

思ったとおり

canonEOS5Dmk3と一緒にリリースされたDPPには、不具合があるようだ。mk2の現像は問題ない。問題ないどころか良くなる。でもmk3の画像はシャープじゃない。最初に撮った印象は正しかった。とはいえ、M9P+ズミルックス50mmf1.4ASPHと比べてみれば、やはりライカに軍配が上がってしまう。コストからいってもしょうがないことだ。今、5Dmk3の画質を引き出すにはCAMERA RAW6.7betaを入れたフォトショップで現像するしかない。フォトショップなど最初から購入するとなるとLレンズが一本買えてしまう。早急にDPPが、改善されないと5Dmk3の画質に酷評がつくばかりだ。それとも今回のDPPは、高感度ノイズ対策用にmk3の時だけシャープネスを落とすチューニングなんだろうか。

http://www.the-digital-picture.com/Reviews/Canon-EOS-5D-Mark-III-DSLR-Camera-Review.aspx

参考になるかどうかわからないけれど、DPPとフォトショップの等倍スクリーンショット。72dpiじゃ解り辛いかもしれないけど。

Dpp1


Pscs1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

Madonna - Super Bowl Medley 2012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Give Me All Your Luvin' (Feat. M.I.A. and Nicki Minaj)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

canonEOS5Dmk3の高感度

mk3になって常用感度100-25600とメーカーはうたっているが、某サイトでは赤ノイズが出る問題が起きているという記事を読みました。まあ25600など使う感度ではないけれど自分の個体でどうか、試してみました。自分はこのクラスのカメラを使用する方はRAWで撮影し自分の好みの画質に追い込んでいくプロを含めハイアマチュアの方の使用が多いと思っています。あまりにも撮って出しの画像を見てあーだ、こーだ言ってもしょうがないと思います。ちょっと前のデジタルカメラはISO1600以上に上げるのは勇気がいるか、妥協するしかなかったのです。消せるノイズはフォトショップで消しています。消せないノイズは残っています。自分の中では25600まで使えるといったメーカー側の話は正しいと思いました。で、24-105mmの手振れ補正レンズと組み合わせると「撮れないものないんじゃないか」と思うほどです。

canonEOS5Dmk3 EF24-105mmf4L

iso320

3201
iso4000

40001


iso6400

64001


iso8000

80001


iso10000

100001


iso12800

128001


iso25600

256001


256002


名古屋市リニア鉄道館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

canonEOS5Dmk3+EF50mmf1.2L

5Dmk3はmk2の9点から61点にAF測距点が増えました。つまりカメラでAFロックしてから構図を決める時カメラ本体を動かす動作が極端に少なくなりました。これでコサイン誤差でピントが外れる確率が減るということで、明るいレンズでも開放から使えるようになったということ。

1DXはこの61点のAF速度自体を動体撮影向けにさらに強化しているらしいですね。静物やポートレート、風景が多い自分の撮影スタイルにはそれほど機能は必要なしということでmk3を購入いたしました。出たばかりで価格も高かったのですがピントの甘い写真を量産する方が時間もお金ももったいないと思い発売と同時に購入いたしました。もちろんmk2でも気をつければちゃんとピンは来ますし画質も充分だと思います。ピントが甘い写真の確立がmk3になって極端に減ったということです。

3週間ぶりのcanon機ですがライカと比べると描写が甘く感じたのはDPPのデフォルトが甘かったせいかしりませんがフォトショップで現像した方がしっくりきます。DPPには新しい機能が追加されていてmk2の現像はいいのですがmk3では、なんとなく違和感を感じます。

とにかく5Dmk3のAFは素晴らしく合います。基本のEF50mmf1.2Lで試してみました。これこそフルサイズ。APSCではトリミングされるのでこの距離でこのボケは得られません。

まず解放付近のf2.2

0g4c1875


ここから全部f1.2で撮影。意図したところにちゃんとピントがくるのがうれしい。
0g4c1901

0g4c1902


0g4c1917
0g4c1937

0g4c1941


開放で撮りたかったので夕暮時に撮影しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

岡崎 河津桜

早咲きの河津桜。もう少し葉桜も増えていました。5Dmk3のHDRを試してみたのだけれど風が強くて桜が二重になってしまいます。難しいですねー。静物風景なら使えそうな機能です。

canonEOS5Dmk3 EF24-105mmf4L EF70-200mmf4LIS
0g4c1575


0g4c1617

0g4c1657


0g4c1714


0g4c1738


0g4c1815


ちょっと色濃いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

Nikon D800 Hands-on Review

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

本日も水野智世さん、、、、 

フォトサークルzeroに参加してきました。5Dmk3、二日目にして1500カット超えました。AFやばい位びしっときます。AF測距点が61点になったためカメラ本体をふることが少なくなった為、ピントも高い精度で合わせることが出来ます。シグマの85mmもアジャストをかけていたのでばっちり。とりあえず3枚アップ。寒かった、室内の許可が取れて助かりました。

canonEOS5Dmk3 EF50mmf1.2L シグマ85mmf1.4




1203_tomoyo_m_2_0001


f1.2開放 ISO1600でもノイズ感がないっすねー。


1203_tomoyo_m_2_0100


1203_tomoyo_m_2_0448


こりゃかなり完成度が高いカメラになっています。mk3。mk2の不満点が解消されてます。使っていて気持ちがいいです。5シリーズと言うより1Dジュニアですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

3/24 TDPS 水野智世さん

5Dmk3発進なり。午前の一部だけの参加でしたがサクサク撮れるので怒涛の750カット。しばらくM9Pだけだったので、まあAFって楽ですなー。しかーし、帰ってパソコンで画像を見るとイマイチ、シャープじゃない。ずっとズルミックスを使っていたせいかキヤノンのレンズが物足りなく感じる。がっつりとシャープネスかけるといいのですが硬い描写になります。DPPのデジタルレンズオプティマイザは素晴らしいのですがEF85mmf1.8には未対応。結局フォトショップで現像しました。明日も水野さんです。(俺は追っかけか!(*´σー`))シグマの85mmでも試してみようと思います。で、早々とアップ。

canonEOS5Dmk3 EF50mmf1.2L EF85mmf1.8

1203_tomoyo_m_1_0147


1203_tomoyo_m_1_0226


1203_tomoyo_m_1_0459


1203_tomoyo_m_1_0494


1203_tomoyo_m_1_0697














| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

3/11 zero 彦坂彩文さん Ⅱ

彦坂さんです。お寺の中の光がいい感じなんですね。午後からの分です、まげてます。

leicaM9P ズミルックス50mmf1.4ASPH

L1008952


L1008974


L1008978

| | コメント (0) | トラックバック (0)

へー262万5千円

だそうです。限定50台、欲しい方はお急ぎください。

9s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

やはり

「ムーアの法則」は、正しかった。mk2とは違う別物です。しゃきしゃき撮れますね。曇ってきたので撮りにいかずに持っているレンズのアジャストをしておりました。AFカメラはこれが大事ですね。3週間ぶりのAF。楽で、楽で、バカになりそう。土曜日に実戦投入します。

Dsc00396


手触りは、まるで7D。今度のDPPは驚きます。以前撮った画像がデジタルレンズオプティマイザという機能できれいになります。24-105mmf4Lってこんなにきれいな画像出せたっけと驚きました。そのうちダウンロードできるようになったらぜひお使いになってください。mk3は、発表時予約したけれど結局その店では入手できませんでした。昨日やっと在庫のある店舗を見つけ今日受け取ってきました。D800なんかは、「シャレにならないほど入荷してないそうです。」オークションに出そうな位。mk3が出なかったらD4に乗り換えようと思っていました。200コマ連写して目立ちたかったですね。

ところでD800のこの画質、凄いですね。欲しくはないですが驚きの画質です。赤があんなに出るなんてね。

http://photo.yodobashi.com/gear/nikon/20120322/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

kissの超最新ライブ!かっくいー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

たまには

個撮!、、、の手伝いでレフ持ちー!で、撮影もさせてもらいました。モデルは由衣さん、若い!先日まで高校生。フレッシュですなぁ。とりあえず速報で2枚アップ。

leicaM9P ズミルックス50mmf1.4ASPH

L1009802


L1010071


帰りにキヤノンの5Dmk3の特別体験会に行ってまいりました。DPPからフォトショップへの転送が出来ない件、解決いたしました。1DXも500mm付でシャッターを押すと凄いですね。撮りすぎてしまいそう。秒12コマは強烈なスペック。歴代EOSのシールとオリジナルプリントもいただけ満足な私です。顔料なのに凹凸がないプリント。この技術も凄いです。高くて重くて買えませんが。とりあえず5Dmk3を待ちます、できたら週末から使いたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

Nikon D4 Hands-on Review

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Leica APO Summicron-M 75mm ASPH

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋城

leicaM9P  ズミクロン35mmf2ASPH   ビオゴンT*2.8/28 mm 

L1009717


L1009743


L1009765


L1009771


L1009779

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

photoshop camera RAW6.7 beta

この前見つけたcamera RAW6.7betaですがダウンロードしてダブルクリックで めでたくインストール出来ました。発売前のカメラ下記参照に加え、ライカの現行レンズの補正が効くのはうれしいところ。とは、言ってもさすがズミルックス50mmf1.4ASPHは、補正ほとんどいらず。明るいレンズにありがちな色収差の補正が出来るのはいいね。5Dmk3も手に入ればこれで現像できます。5月末まで警告なしで使用でき、その後は警告が出るようです。lightloom4も試用版入れて見たけれど使いづらいな自分には。フォトショップがいいです。

67b_1

New Camera Support

  • Canon EOS 1D X
  • Canon EOS 5D Mark III
  • Canon PowerShot G1 X
  • Canon PowerShot S100V
  • Fuji FinePix F505EXR
  • Fuji FinePix F605EXR
  • Fuji FinePix HS30EXR
  • Fuji FinePix X-S1
  • Nikon D4
  • Nikon D800
  • Nikon D800E

| | コメント (0) | トラックバック (0)

umeme 5

leicaM9P  ズミルックス50mmf1.4ASPH  ズミクロン35mmf2ASPH  ビオゴンT*2.8/28 mm C ゾナー T*1.5/50mm C ビオゴン T* 2.8/35mm 

梅といえば名古屋市内のあそこと岐阜のあそこです。テレビで満開と中継されたのでお客さんがいっぱいです。駐車場も無料でありがたいです。初老のカメラマンもいっぱい。皆さん帽子にカメラマンベスト、三脚にマクロレンズが定番のようです。気合が入りすぎて花壇の中に三脚の足を入れてしまわれる方も、、、。マナーは大切に。人ごみで三脚は危ないのですよ。

L1009369_2


L1009410_2


L1009436


L1009488


L1009529


L1009540


L1009587


L1009594


L1009625

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

3/11 zero 彦坂彩文さん Ⅰ

ひこにゃんこと彦坂彩文さんです。二度目の撮影です。5Dmk3が来るまでM9Pのみでの撮影。でもzeroでは基本一対一での撮影スタイルなのでシビアなピントでもしっかり合わせられました。次回は標準レンズ一本勝負撮影会の企画もあり楽しみです。

leicaM9P ズミルックス50mmf1.4ASPH ズミクロン35mmf2ASPH

L1008734


L1008773


L1008785


L1008790


L1008811


L1008872


L1008896


L1008932


彼女のfacebook用の写真も途中iphoneで撮影。でも逆光だとなかなかいい色が出ないですね。panaのGX1のブラックボディが欲しいそうです。誰かプレゼントしてあげてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

Fujifilm X-Pro1 vs Leica M9 - On The Streets

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ms.OOJA - Be...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜の花畑でキラキラ

leica M9P ズミルックス50mmf1.4ASPH

L1009459

L1009476


こういう被写体はレンジファインダーでピントを合わせるの大変なのです。どの花にピントが来てるかわからなくなります。目が疲れますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

SLR Magic HyperPrime LM 50mm T0.95

Slrmagichyperprimecine50mm


これ、最近話題の SLR Magic HyperPrime LM 50mm T0.95 。シネ用とMマウント用が発売されるそうです。

本家ノクチ君が、100万超えで、、、、

http://rangefinder.yodobashi.com/lens/leica/noctilux50.html

これが4288ドルだそうです。売れに売れて一日でオーダーを締めきってしまったとか。

画質もけっこういいみたいです。NEXのユーザーの方、いかがでしょうか。

ズミルックス50mmf1.4ASPHとタメをはってます。NEX7につけた描写も良好です。

買ったら貸してくださいね。

http://www.stevehuffphoto.com/2012/02/04/the-slr-magic-hyperprime-50-lm-t0-95-leica-mount-lens-rolling-review/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

umeme 4

今日もツァイスディ。というか、カメラバッグそのまんま。

licaM9P C ゾナー T*1.5/50mm C ビオゴン T* 2.8/35mm  ビオゴンT*2.8/28 mm

L1009178_2


L1009218_4


L1009247


L1009252


L1009274

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

umeme 3

今日はツァイスディ。

licaM9P C ゾナー T*1.5/50mm C ビオゴン T* 2.8/35mm  ビオゴンT*2.8/28 mm

L1009031_2


L1009034_2


L1009059

L1009118_2





| | コメント (0) | トラックバック (0)

Noel Gallagher's High Flying Birds Live

Noel Gallagher's High Flying Birds Live @ Glasgow's Grand Ole Opry 28.02.2012

Supersonic
Wonderwall
AKA ... What A Life

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

あれから

もう一年、まだ一年。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日、彦坂彩文さん

フォトサークルzeroに参加、大垣にて彦坂彩文さん。久しぶりです。寒いのに元気だと思ったら10代なんですね。

leicaM9P ズミクロン35mmf2ASPH

L1008923

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

合同作品展より

先週の日曜に終了した合同作品展の展示は、こんな感じでした。A2サイズのプリントでの(A3の倍の大きさ)展示。自分で言うのも変ですが、やっぱり写真はプリントして見るものだとつくづく感じました。ネットで見るよりじっくり見れるし、情報量が全然違います。たとえ小さなサイズであったとしても、しっかり見れます。今度出るipadも解像力はずいぶん良くなったそうですが、やはり紙プリントで見た方が目にもやさしい。だからゆっくり鑑賞できます。横に一枚、一枚並べてみたかったな。そんな風に思った自分でした。

Dscf0017

モデルのmさんから書き込みがあった写真は、真ん中の左側。これだけレンズも撮った時の気持ちも違います。女性のポートレートは、どうしても男性目線の写真になりがちに、なります。この一枚だけが、ここ一年の間で撮れた男性目線じゃない写真。だから入れたかったのです。反応してくれたのはmさんだけだったかもしれないけど、ね。他は全部50mmで撮っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

2/26 iris 恋羽さん

常滑にて、寒くて たいへんでした。恋羽さん お疲れ様でした。

leocaM9P ズミルックス50mmf1.4ASPH ズミクロン35mmf2ASPH

L1008368

L1008386

L1008412


L1008432


L1008467


L1008524


美少女図鑑に出ているそうです。チェックされたし。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度の

Adobe Photoshop Camera Raw 6.7は 1DX 5Dmk3だけでなく 現行のライカレンズのプロファイルまでサポートされています。

収差など感じられない現行ライカレンズですが、どうなるのか楽しみです。入れ方がわかりません。5でもサポートしてくれれば。

http://labs.adobe.com/technologies/cameraraw6-7/?tabID=details#tabTop

ズミルックス50mmf1.4ASPHの黒、新品一本発見。マップで中古が出た時、2時間ほどで売れてしまいました。入手できた方は幸運です。

http://www.fujikoshi-camera.com/SHOP/11891c.html

昨日プロカメラマン向けの5Dmk3の発表会があったそうです。

プロフェッショナルな世界の方でも触る前と触った後では 印象がすっぱり変わる5Dmk3。

「ミラーレスの電子ビューファインダーなんて XXクラエ」って 僕と同じ意見なのがうれしい。

http://mashtokyo.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

LEICA M9

LEICA M9の発表当時のEOSデジタル掲示板。読み返すと面白いです。

http://www.eos-d-slr.net/talk_bbs/wforum.cgi?list=tree&no=36921&mode=allread

| | コメント (0) | トラックバック (0)

umeme 2

また曇り。( ̄◆ ̄;)

leicaM9P ズルミックス、、、じゃなくてズミルックス50mmf1.4ASPH。パナのルミックスって名前が、耳に残っていてよく間違えますね。

L1008635_2


L1008638_4


L1008686


L1008716


ズミクロン35mmf2ASPHも使ったけどイマイチ使いこなせていないです。EOSでは、平気なんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

VAN HALEN - Aint Talkin Bout Love - US Festival 1983 PROSHOT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Van Halen - You Really Got Me

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U.F.O. - Rock Bottom (1975)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Into The Arena - Michael Schenker Group

| | コメント (0) | トラックバック (0)

umeme 1

近所の公園で梅が咲いておりました。

天気がいまいち。

L1008601


L1008611

leicaM9P ズミルックス50mmf1.4ASPH

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

結局

5Dmk3は、予約しました。EF24-70f2.8Ⅱ付キットの発売は、まだだったのでとりあえずボディと縦位置グリップのみ。日々下取り価格が下がり、中古で溢れかえる(D800に乗り換える方もいるのでは?)と思い早々に5Dmk2も売却してまいりました。1Dmk2から1Dmk3への乗り換えの時は2の下取り価格の下落と新型の下落がシンクロしていて、しばらくしてからの乗り換えも発売時と差額は変わらなかった経験があります。周りもD800予約完了の声、Uプロは5Dmk3、Kプロは1DXと昨日位からいろんな声が聞こえてきます。しばらくミラーレスに押されていたカメラ業界ですが2強の復活、しかも4機種フルサイズの発表でますます面白くなってきました。今月いっぱいは、一眼レフ無し、M9PとX100のみでの撮影となります。それも良いかと。こんな本、下取りポイントで購入してきました。面白いです。

Dscf0024


少し古いレンズの知識もなければ、ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

canon 5Dmk3触ってみました

53

昨日、某有名プロカメラマンのustreamのチャット?で、いろいろ話を聞いているうちに感触を試したくなってcanon名古屋に行って実機を触ってきました。うん、mk2とは別物です。5Dというより7Dのフルサイズ盤の印象です。シャッターが気持ちいい!音も感触も。M9Pが趣味性を満たしてくれてるのに対して、これはもう実用機として申し分ないカメラに なっていました。

APSHの廃止とともにプロ、ハイアマチュアクラス向け(趣味で撮っている人)は、もうフルサイズしか出てこないかもしれません。スペックだけ見るとD800に差をつけられたような感じでしたが実機を持つと印象が、がらりと変わると思います。秒6コマが1D、7Dと比べ遅いように思いますけれど1Dmk3でも5コマに落として使用していた自分にとっては充分なスペックです。1系のように測距点連動したAEが搭載されてないのは残念ですがマニュアルで撮る自分に合っています。

ファインダーは明るさを優先したためにMFは難しいと思われますがAFがこれだけ広がっているので不便は感じないでしょうね。それよりAF測距もスパッと来ます。MK2とは段違いです。

価格コムでここ2年位での寝落ちの仕方を見ていましたが60D、7Dとも2か月後位で下がってきていますね。MK3の場合は初期価格も高い設定ですが2か月後にはオリンピック行の1DXの生産がピークに、なってくる気もするので価格が下がってくるのは半年後位?MK2もこの価格帯の機種がないために併売となるらしいです。となると早めに手に入れるということもありかな?

同じレンズを使っても一枚ベールをはがした位、画質は上がっているそうです。初期5DとMK2では画素数は上がっても、さほど画質自体に違いはなかったように思いました。ホワイトバランスもかなり進化しているらしい。今回手間取っている「レンズ収差補正」も気になります。やはり、早めの買いが正解かなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EOS 5D Mark III Walkaround COOL!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

第三回 TAMA DIGITAL PHOTO SERVICE セミナー 合同作品展終了

2/28から行われた合同作品展 無事終了いたしました。

お忙しい中、ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

参加された皆様お疲れ様でした。

出来不出来はともかく、セレクトする中で自分の写真を見直すよい機会でした。

やっぱり写真ってプリントされたものを見るのがいいなとあらためて思いました。

ここで一度リセットして、また新たな気持ちで撮影です。

Dscf0008


fuji X100

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと

疲れました。

作品展界隈で歩き回りスナップしていたら。

Dsc00377


Dsc00384


sony DSC-HX5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

とうとう

コダックもリバーサルフィルムの製造中止を決めました。プロの現場は、ほぼ100%デジタルに移行してしまっています。大手各社がフルサイズのデジタルカメラに力を入れ長年35mmフィルムを使っていた感覚で撮影できるようになった。

映画でもソニーが4K画質の「CineAltaカメラF65」による初の映画制作が開始されたことを公表した。ウィル・スミス主演の「After Earth」という作品です。と、いうことはシネ用ネガフィルムも使われなくなれば、ネガフィルムもいずれはリバーサルフィルムのようになっていくかもしれない。なくなることは、なくても価格は上がり現像もすぐには出来なくなっていくだろうね。

http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/corp/info/2012/info0301.shtml

TVも今のハイビジョンから数年後4Kに。そしてその数年後は8Kになっていくロードマップが惹かれています。時間の流れが速く感じます。

そういえば10歳の子供と40歳の大人では時間の流れ方の感覚が違うそうです。これは面白い理論なのでぜひ調べてみてください。

ライカM7、、5万円位にならないかな。ニコンのF5位の値段に。

>追加

と思っていたら富士もリアラエースの生産も完了していたんですね。このフィルム、ネガカラーながら発色が良くってコンタックスにプラナーを付けて撮影した写真を友人に見せたところ、すぐに同じカメラを買ってしまったという思いでのフィルムでした。

ライカM6、3万円位にならないかな。

http://fujifilm.jp/information/articlead_0151.html

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

そして

明日は名古屋もいい天気 大須方面へお出かけの際はぜひ!

合同作品展 開催中です。

http://www.tama-digital.com/sakuhinten_03.html

1103hiromi_s_594
canonEOS5Dmk2 EF50mmf1.2L

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5DmkⅢ

5mk3


本日発表となった5DmkⅢ.。5DmkⅡユーザーとしては大いに気になる存在。ニコンのD800と比べると少し地味に感じるけれどⅡの不満点が解消されているモデルだと思います。まず新しい縦位置グリップにマルチコントローラーが付いたこと。縦位置で撮る人は、これが大変重宝する内容だと思います。測距点の9点から61点に大幅アップ。連写コマ数も3.9コマから6コマに大幅アップ!と全部喜びたいところですが連続撮影枚数はRAWの14コマから13コマに減ってます。画素数アップのせいですね。wifi対応のSDカードが、CFと別でダブルスロットになったことは使う人にとっては朗報かな。ipadに画像をすぐ飛ばせ確認できますね。

ところで一番Ⅱユーザーとして気になるのはレスポンスなんじゃないでしょうか。あのぱこん、ぱこんの頼りないシャッター音の割に出てくる画像が素晴らしかったので使い続けている方も多いかと思います。

で、シャッター音の画像がありましたので貼り付けておきます。

ここで聞く限りでは かなりいい感じです。昔のEOS1nHSみたいです。操作性は7Dそっくりのレイアウトに変更されて使いやすくなってます。(小生7Dで体験済)

ただ価格がちょっと高いと感じるのは自分だけでは、ないと思います。今年は一眼レフタイプのカメラが多く発売されている年。すぐに競合をおこして下がるとみている私は、少し待ってから購入するかどうかもう一度考える予定です。Ⅱが二台買えちゃう価格ですからね。今の所。しかし、なぜCP+で1DXと一緒に発表しなかったか謎ですね。当初の発売予定からみれば1DXと同じ3月末(1DXは4月末になりましたが)

ⅡとⅢの比較表。

http://cweb.canon.jp/cgi-bin/camera/eosd/comparison.cgi?md=1&fs=0&p1=5dmk3&p2=5dmk2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

春よ来い はやく来い

合同作品展のbookの中から一枚

Img_6148

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »