« Olympus OM-D E-M5 Hands-on Review | トップページ | パワーバッテリーホルダー HLD-6 »

2012年4月15日 (日)

4/8 犬山祭 Ⅱ

犬山祭、夜になると山車に提灯がつけられ市内を回ります。もちろん山車に動力があるわけでもなく、すべて人力。神輿も高い階段を登ります。とにかくみなさん元気です。見ているとこちらも元気になってくる。よく見ると山車に乗った子供は夜「あくび」をしていたりして。眠くなる時間になっても祭りは続きます。(o^-^o)

canonEOS5DmarkⅢ EF24-105mmf4L EF70-200mmf4L

0g4c3250

0g4c3254

0g4c3274

0g4c3287

いろいろ初期不良を言われている「5DmarkⅢ」ですが高感度が素晴らしく、ノイズレスです。ISO12800って、簡単にいいますがISO100で1秒の露光に対して1/125秒でシャッターが切れるということですよ。それにIS付レンズを付ければもう三段分1/500秒で撮影していると同じ効果?単純にはいきませんが、4年前40DでISOを1600に上げるかどうか悩んで撮っていたことを考えると、もの凄い進歩です。三脚を立てて撮影している方もいましたがこんな人通りの多い所では危険です。足をひっかけて誰かを怪我させるかもしれませんし、カメラを倒されて壊れても文句もいえません。せめて一脚にしたらどうかと思います。

0g4c3299

0g4c3369

0g4c3373

0g4c3447

0g4c3468

0g4c3479

0g4c3496

|

« Olympus OM-D E-M5 Hands-on Review | トップページ | パワーバッテリーホルダー HLD-6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20440/44889853

この記事へのトラックバック一覧です: 4/8 犬山祭 Ⅱ:

« Olympus OM-D E-M5 Hands-on Review | トップページ | パワーバッテリーホルダー HLD-6 »