« ん! | トップページ | Canon 5D Mk3 vs Mk2 »

2012年6月 2日 (土)

5/6 土屋友里菜さん 2

続きです。5DmkⅢのレポートもしながらアップします。やっぱりAFセンサーが劇的に良くなったのは暗めの室内でも感じました。mkⅡを3年間12万カット以上使ってきて不満なのはAFでした。暗めの室内では真ん中のセンサーしか使えずフォーカスロックをして浅い絞りで構図を変えるとピントの甘い写真の大量生産。mkⅢでは周辺のセンサーも広く数も多い信頼できるものに変更されているので、構図を決めてからセンサーを選べば良い結果となります。この件は最近出た本「5DmarkⅢ完全ガイド」でも脇のセンサーでmkⅡのピンが来ない結果が出ています。センサーを気にしながら撮るとどうしても真ん中に寄せる構図になっていたのを感じていました。

1205_yurina_t__0382_2

1205_yurina_t__0389_2

ここは何度も撮っているので実感いたします。

1205_yurina_t__0486_2

1205_yurina_t__0517_2

逆光でも迷いなく合います。もちろんセンサーは真ん中使ってないですよん。

1205_yurina_t__0548_3

開放f1.4を再び85mmで試してみたが狂いなし。あと連写の6コマ/秒もやってみましたが、「わーい。連写だ。」って喜ばれてしまいました。mkⅡのパッコン、パッコンと餅つきのようなワンクッションおいた連写でなく、リズムの速い音は撮られる方もノリが良くなります。1DⅢを使って連写した時は、10コマ/秒で「そんなに同じの撮るんですかー」と言われコマ速を落として使っていたのでちょうど良い速さだと思います。シャッター音って好みもありますけど結構大事だとプロの方もおっしゃていますね。

1205_yurina_t__0604

レンジファインダー機だと音が聞こえないのでシャッターを切ったらクチでしゃべってくださいっていうモデルさんもいらっしゃいますから。

1205_yurina_t__0628

というわけで新しくなったmkⅢの印象を勝手にレポートしながらのアップでございました。

|

« ん! | トップページ | Canon 5D Mk3 vs Mk2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20440/45503057

この記事へのトラックバック一覧です: 5/6 土屋友里菜さん 2:

« ん! | トップページ | Canon 5D Mk3 vs Mk2 »