« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月30日 (土)

本日 浴衣の美佐貴さんなり

天気もぎりぎり恵まれまして、浴衣の美佐貴さんを撮影なり。まだまだ表情が硬かったけれど、それはもう経験積んでいけば大丈夫です。虫よけ、何度も使ったから誰も蚊に刺されなくてラッキーでした。しかーし、5DmarkⅢのjpegって下手に現像するよりいい感じ。これは今までのキヤノンのデジイチで感じなかったところ。jpegで速報盤アップします。楽ちんだ!!

canonEOS5DmarkⅢ シグマ85mmf1.4

Img_6355

Img_6422

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

写真集

Img_5991

小林基行さんの写真集です。左は処女作のTOKYO PORTFOLIOで最近手に入れました。小林さんとは二度ほどお会い出来て、最初はtamaさんのセミナーでした。質問時に「写真の重さ」に関して質問したり、Annie Leibovitzに関して参加者が知らなかったのが自分一人で知っていたためか、二度目にアドビのセミナーで挨拶した時も憶えていていただいておりました。そのセミナーの内容が、やばかった。leicaに、関しての彼の愛情、考え方、魅力などを語られたからたまらない。S2の実機もその場で撮影出来、半ば自分には無理だろうと思い、買い控えていた自分に後押ししていただいきM9Pを手に入れました。中途半端な想いだと安くなっているM8の中古あたりを購入してしまったかもしれないが、無理に無理してM9Pを手に入れて良かったと思っています。あの時小林さんのアドビのセミナーを聞いていなければたぶんM8を購入してその後売却し、Xpro1あたりを今頃使っていただろうな。そんな小林さんが今日の記事に紹介されていて、M9ブラックを改造、M9Pシルバーにしてビゾフレックスで撮影している姿を拝見してまたうれしくなった僕なのでした。645メインみたいですけどね。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/culture/photographer/20120629_543458.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

Antoki no Inochi - Movie Trailer

こういう映画は、映画館じゃ見れません。いいオッサンが涙ぐんでいれないだろ。最後に出てくるアルバムの写真が印象的だなぁ。写真ってそういうもんだよって思わせてくれるね。昔プライベートも撮らせてもらったモデルさんのbookを作ったことがあってすごく喜んでもらえました。「子供が出来て大きくなったら自慢できます」って。なるべく撮影した写真はプリントしてさし上げることにしています。10年、20年経って意味のあることになるような気がしますから。

でも100枚位持ってきて半目の写真まで、もらうと捨てるに捨てられずに迷惑するそうです。

魚住さん直伝の二の腕補正も気づかれない程度にやります。DPPだけの現像なんて無理。高いソフトですがフォトショップが良いですな。補正すると絵になるとか言われますが、愛情がこもっていればそんなことないです。(笑)

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/20120626_541120.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

Canon EOS 5D Mark III - Tutorial Manual Selection Part 2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Canon EOS 5D Mark III - Tutorial AF Area Selection

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

5DmarkⅢのAF

歴代使ってきたEOSの中で5DmarkⅢのAFが最強だと思います。もちろん1DXは望遠域でブーストが効くそうなのでそれよりいいかもしれませんんが、使ったことは、ないし。雑誌でも取り上げられていましたが1DsmarkⅢより横に広がり正確になってます。5DmarkⅡっていったいなんだったんだろう?あの中央寄りの測距点には、もう戻れません。キヤノンが始めたミッドレンジプロジェクトっていう活動。キヤノンは、どちらかというとプロモデルの技術はハイアマモデルに搭載されずにいました。それがやれることはやろうという意気込みが今回の5DmarkⅢに感じます。CFとSDのダブルスロットもそうだし、あのバッテリー入ってますからって形の縦位置グリップも形状が変わりました。カメラは手で触るもので感触やフィーリングが大切です。高いものですから。シャッター音のこだわりもそう。7D以降、変わったもの。あのパコン、パコンという5DmarkⅡの音は、画質は良いものの高揚感がまったくないものでした。そんなわけで、かなり気に入っています。この5DmarkⅢ。もうシャッター回数15000を超えました。いままでで、最速です。Kさん、早く手に入れましょう。(笑)

http://cweb.canon.jp/camera/5dmark3/interview/index.html

Img_4386

canonEOS5DmarkⅢ シグマ85mmf1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

JPEG

5dmkⅢのjpegって、めちゃシャープです。シャープすぎる位。1Dを10年前に手に入れてから歴代のデジ一ではjpegは使わずRAWで撮ってきたのです。OMDのjpeg画像が素晴らしかったので5DmkⅢでもjpegで撮ったところ、これがまた素晴らしい(笑)。昔のデジ一と違って進歩しているのですね。浦島くん状態。使っていなかったから。逆にRAWで現像時調整していくより、フィルムの時みたいにその場で一発撮りみたいな方が技術が上がるかな。

Img_5375

Img_5376

Img_5389

また、ここでポートレート撮影やりたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Van Halen Reading, PA 03/26/2012 *FULL SHOW

'Unchained'
'Runnin' With The Devil'
'She's The Woman'
'The Full Bug'
'Tattoo'
'Everybody Wants Some'
'Somebody Get Me A Doctor'
'China Town'
'Hear About It Later'
'(Oh) Pretty Woman'
Alex's Drum Solo
'You Really Got Me'
'The Trouble With Never'
'Dance The Night Away'
'I'll Wait'
'Hot For Teacher'
'Women In Love'
'Girl Gone Bad'
'Beautiful Girls'
'Ice Cream Man'
'Panama'
Eddie's Guitar Solo
'Ain't Talkin' 'Bout Love'
'Jump'

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

花 ORANGE RANGE [PV]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

槇原敬之 - 世界に一つだけの花 (2004年 日本武道館)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんなときも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日、撮影なり

jpegで、一発撮り!モノクロにしたけどね。

canonEOS5DmarkⅢ EF85mmf1.8

Img_5406

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

森美紅さん 無人駅にて 2

canonEOS5DmarkⅢ EF24-105mmf4LIS EF85mmf1.8

1206_miku_m__0447

1206_miku_m__0342

1206_miku_m__0408

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

森美紅さん 無人駅にて

たまに違った色で。

canonEOS5DmarkⅢ EF24-105mmf4LIS EF70-200mmf2.8LⅡIS

1206_miku_m__0489

1206_miku_m__0564

1206_miku_m__0611

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

バッテリー

P6210228

バッテリー買ってきた。高い!その上ネットの方が同じBなのに1400円も安い!よくチラシにのってるコンデジが変えちゃう値段じゃない。でもバッテリーは二本以上持ってないと頻繁に充電しちゃうのよ、で、寿命が尽きてしまうのよね。一本だと残量50%でも充電しちゃう、スペア持っていればしなくて済む。ネットの方が安いのか。店の奥から持ってこなきゃ買わなかったな。ネットもいいけど待っているのが面倒でね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

Oasis live at Black Island Studios 2008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BEADY EYE - Best of Live Performances 2011 BY NOASABIAN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Noel Gallagher's High Flying Birds - Live @ BBC Radio

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Noel Gallagher's High Flying Birds - "Everybody's On The Run"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真誌購入

いろいろ立ち読みしてレジに向かって手にしたのはニクジルです。5Dmk3を買って言いたかったこと全部書いてあります。1DsmkⅢと比べてもAFの測距点範囲が伸びていること、暗闇でのAF合焦能力等。やっとキヤノンのカメラで満足するものになったというプロの意見等。そういえば今日は1DXの発売日。銀行によって預金をおろしたら買いそうになった自分が怖いです。どうせ半年待ち位ですね。ニクジルで紹介された私的写真集。いつも見ていた方の作品でした。M9つながりで検索して以来拝見していました。写真始めて2年半であれだけのもの撮れちゃうのは凄いな。素敵な助手ですね。ttp://kimokamehirosyu.blog93.fc2.com/

L1011509

leicaM9P ズミルックス50mmf1.4ASPH

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

セミナー参加

昨年に続きadobeのセミナーに参加してきました。考えてみればフォトショって3.1から使っているから10年以上、今回のCS6がバージョン13なんだな。昔は32Mしかないパソコンでバカみたいに時間が、かかっていた。今はサクサクとノートでも動く環境。やはりプロカメラマンのセミナーは非常に参考になりました。D800Eを使う環境では、名玉と言われたAi85mmf1.4の画像と最新のレンズ画像を比べ髪の毛の解像の差。全然違う。オールドレンズが流行っていたけど最新のレンズの画像をオールドレンズのように加工は、出来るが逆は出来ない。

エアリーディスクにも触れ、作例やレタッチについての説明もわかりやすかった。EF85mmf1.8を持ちながらシグマの85mmf1.4を購入したのもピッチの狭い7Dで撮った写真が設計の古いEF85mmf1.8で解像しきれなかった点だった。画素数をAPSCで増やしたため古い設計のレンズでは、対応しきれなくなった為だ。オールドレンズも味わいという点では好きだけれどEF85mmf1.8は中途半端。フルサイズでは、まだいけるんだけれど。

001

002

久々にD4触ったら、シャキシャキしていいね。N社のレンズはいいもんね。高いけど。5D3出ていなかったらN社に変えるところだった。N社の技術の人にちょっと質問してみた。「A3サイズのプリントで1620万画素のこっちと、3630万画素のそっちで画質の違いわかります?」 「A3なら差は、ないですね」 「やっぱり(笑)」 カタログでも見分けられなかった。A2なら違うそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

Paul McCartney and Wings 1975 Australia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Beatles - Rooftop Concert (Full Version)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Deep Purple - New York 1973

| | コメント (0) | トラックバック (0)

METALLICA + OZZY/GEEZER- IRON MAN/PARANOID

| | コメント (0) | トラックバック (0)

へたった

P6180225

バッテリーの劣化度が最低ラインになってしまいました。5DmarkⅡの頃のバッテリーかな。けっこう高いんだよねバッテリーって。昨日のカット数が552ってこと。でも76%だから2000枚はバッテリー1個で撮れるってことね。グリップは二個入るけれど二個入れると1DXより重くなってしまうと聞いたよ。5Dの意味がなくなるのでバッテリーは一個だけ入れてます。初代1Dのバッテリーも3年位でダメになってきたもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

2012/06/15大飯原発再稼働抗議行動に11000人!!!@首相官邸前

twitterより 載せるかどうか迷ったんですが、、、、載せます。

「★涙が止まらない★2012.6.15 原発再稼動反対 官邸前抗議何kmも続く1万1千人の列を先頭から最後尾まで撮影してってる女の子。撮影しながら「再稼動反対」とつぶやいているが途中、ずっと続く人の海に泣きながらコール。これが今の東京だよ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日 浴衣の味岡宏佳さん

明け方まで大雨で、今日は室内かーっと思っていたら晴れたじゃん。朝5時起きで来てくれた味岡宏佳さん。さすがに眠そうでしたが、がんばっていただきました。速報で2枚アップ。

leicaM9P ズミルックス50mmf1.4ASPH

L1011478

L1011571_2

浴衣いいっすね。柄も帯の色もめちゃお似合いです。撮影中M9Pの書き込みがちょっとおかしくなりました。sandisk 45mb/sextreme proなんですが、たまになります。20mb/sのultraの方は異常ないんですが。焦りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

スタジオパレット 綾瀬里緒さん

スタジオパレットで綾瀬里緒さんを撮影してまいりました。昨年の大垣で浴衣を撮影して以来です。水着もたくさん撮ったのですが掲載不可なのです、残念ながら。でもスタジオパレットではリクエスト撮影もやっているみたいなので、ぜひそちらで確認してください。

http://st-palette.com/main/

また撮らされてるよなー。(笑)

canonEOS5DmarkⅢ シグマ85mmf1.4

Img_3673

Img_3767

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

どんどんと

ライカMモノクロームのプレビュー記事がカメラ屋さんのページにアップされてる。目に毒だなー。M9はあるけどM8は見当たらない。

mapcamera

http://news.mapcamera.com/KASYAPA.php?itemid=15171

http://news.mapcamera.com/KASYAPA.php?itemid=15283

ヨドバシカメラ

http://photo.yodobashi.com/gear/leica/camera/mm/index.html

http://photo.yodobashi.com/gear/leica/camera/mm/index2.html

こちらはM9

http://image.yodobashi.com/catalog/magazine/20090921-001/06/index.html

http://image.yodobashi.com/catalog/magazine/20090917-001/05/index.html

http://image.yodobashi.com/catalog/magazine/20091026-001/09/index2.html

 M9P

http://rangefinder.yodobashi.com/topics/20110630.html

http://news.mapcamera.com/KASYAPA.php?itemid=13645

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は

スタジオパレットで綾瀬里緒さんを撮影です。

1108_rio_a__0807

昨年のzeroの画像より。しっかしアイドルっぽく撮ってるなー。って自分で感心してる。

1108_rio_a__0094

5Dmk2でも、ど真ん中はピント来てますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

OMD

Om

高かったけど、この本買いました。正直、マニュアルほとんど読んでないのでありがたい。2台もデジイチ続けて購入するとマニュアル読まないな。5Dmk3もボディ内現像とか、多重露出とか、わからんし。でもなんとかなってます。

で、今日これがいきなり発表。

Schneider14mmf2_2

シュナイダーのスーパーアンギュロン14mmf2! ライカが昔作ってもらったレンズと同じ名前だー。って、なんかかっこいいんですね。OMDに付けたらかっこいいだろうな、でも高いんだろうな。28mm相当でf2か。いいね。昔ニッコールの28mmf2持っていたけど使いやすかったな。やっぱりレンズで決まっちゃう、写真は。その点NEX7は可愛そう、レンズないもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

Joe Walsh - Analog Man (Live)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/27 彦坂彩文さんと水野智世さん 1

最強コンビ登場!天気がよくなってウェディングの仕事もしている彼女達。日になるべく当たらないように撮影。モデルさんにカメラを渡すと面白いです。撮りあいになる!(笑)

0g4c9571

0g4c9369

0g4c9437

0g4c9729

0g4c9510

0g4c9550

0g4c9553

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

本日 花しょうぶ

Img_2989

Img_3152

結局こちらが目的ね。探してみると無料で参加できる撮影会ってけっこうあるのね。雨の中、撮影してまいりました。平日なのに大勢の方がいてびっくり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

紫陽花(あじさい)

稲沢の紫陽花祭り

leicaM9P ズミルックス50mmf1.4ASPH ズミクロン35mmf2ASPH

L1011329

L1011330

L1011367

L1011425

L1011454

中判カメラで撮ってるおじいさんに、ガン見された。leicaが珍しいらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

本日jpeg一発撮り

梅雨の空ぎりぎりでいい天気なり。無料で撮影に参加できるところに行ってまいりました。で、試したかったのが5DmkⅢのjpeg画像。考えてみればデジ一を購入して以来ほとんどRAWで撮っております。ところが枚数も多いとデータ量も半端じゃない。と、どこかRAWの現像処理に頼りすぎじゃないか?という疑問も。液晶モニターとヒストグラムで、確認して一発で撮ってみようと。自分じゃあまりやらなかったこと。ちょっとした付加をかけることも勉強になるかなと、無料だし(笑)。けっこう楽しめた撮影でした。

canonEOS5DmkⅢ EF24-105mmf4Lis EF70-200mmf4Lis

Img_1772 

Img_2606

Img_2862

Img_2972

Img_1285

こういう大撮って、目線をもらったカットばかりになりますねー。丁寧に撮るって言っておきながら怒涛の2269カット(笑)。それでもjpegなので16G未満。バッテリーも持ちますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

写真集購入

Iqeen

舞山秀一さん撮影のIQEEN 広末涼子です。ニクジル(フォトテクニックデジタルをこう言います)のインタビューを読んで気になっていた写真集。全編ほぼM9とズミルックス50mmf1.4 ASPHで撮られたものだと思われます。しかもほとんど開放!で。あのインタビューの中で「開放で撮りたいんです」「一枚目より二枚目、三枚目の写真がいいわけない」とおっしゃっていたとおり一枚、一枚、ゆっくりとピントを合わせて撮った写真で最近の写真集にないゆっくりとした時間が感じられる写真ばかりです。

昔、キヤノンからAE1というカメラが発売されて連写一眼というキャッチコピーで家庭にも連続してシャッターを切れるカメラが入っていきました。あれから時間が経って今はデジタルで枚数も気にせずにたくさんシャッターが切れるようになっているしピントも露出も失敗がない。誰でもきれいな写真が撮れるようになりました。自分にしてもデジ一だと3年で10万ショットを軽く超えて買い替えサイクルも早くなってきました。

写真を見返すと500枚のうち「良いね」と思えるのは10カット位。他はなりゆきで撮っているだけのように感じています。もちろん人物写真の場合は無駄なシャッターも必要で、相手を乗せる為にどんどんシャッターを押す場合が多いのですが。数打てば当たるみたいな気持ちで撮っていないかなーとふと思う時があるのです。もちろんシャッターを切っている時はそれは、それで楽しいのですが。

この写真集の写真を見ていると最近の写真にない別の時間が流れているように感じます。D3sからM9に持ち変えて、「俺ってこんなに写真下手だったっけ、でもM9面白くって!」とUstでも語っていたのを思い出します。一枚、一枚 ほぼワンショットで決めたような写真でじっくり見れる写真集に仕上がっています。最近こういう写真って少なくなったように思えていたから、うれしくなってしまいました。もちろんM9でどう撮ったか気になっていたので買ってみました。お奨めです。プレステで再生できる4Kの高解像度写真集とB1サイズの16Pバージョンも発売されているようです。

M9導入前の舞山さんが紹介されています。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/culture/photographer/20110513_445516.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

やっぱり

久々にライカで撮ると気持ちがいい。なんだかね。昔、簡単に撮れるカメラをバカxxンカメラと言っていた。バカでもxxンでも、撮れますよと。最近のデジ一は、そんな風になってないかと。5D3は素晴らしい仕上がりだし、OMDだってあの小ささであの画質。便利になったら、なったで不満が出てくる。人間って我がままですね。80カット撮ってピントが来たの半分位。でも撮るのが楽しいのがライカです。

leicaM9P ズミルックス50mmf1.4ASPH

L1011150

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

Billie Jean's All Stars

Voce _ Michael Jackson
Basso _ Marcus Miller
Chitarra _ Jean-Paul "Bluey" Maunick
Batteria _ Billy Cobham
Tromba _ Enrico Rava
Pianoforte _ Stefano Bollani

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Blue Hearts Linda Linda

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロックスター名言集

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Agni's Philosophy -- FINAL FANTASY REALTIME TECH DEMO

なんか、凄いんですけれど。720HDに切り替えて全画面表示にするともっと凄いんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

サイケなユリちゃん

OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

んーレンズキットでマクロもおけい、たいしたもんだね。

P6054234

P6054258

P6054283

P6054298

P6054291

このカメラはjpegが、いい、楽しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

画素数のお話 2

で、1Dの410万画素の続きです。10年前のデータが入ったHDを見てると気づいたことがありました。枚数全然撮っていないのです。というのも、当時はまだ撮影会の参加者といったらフィルムが圧倒的に多かった。90分のロケーションで撮った36枚撮り3本、100カット位。一人だけデジタルだからといって撮るわけにもいかず、ペースはフィルム時代と一緒なのでした。

ポートレートで絞りを開けた写真はいいけど、風景なんかその画素数で厳しいじゃないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。が、そうでもないのです。当時あの大きなボディと大三元のズーム3本を入れた重いバッグを担いで休日の度に撮りに行っていたのです。フィルム代と現像代の呪縛から解放されて撮りに行っておりました。

canonEOS1Dで410万画素の写真です。

0401_yokohama_001

0401_yokohama_002

0404sankeien157

0405yokohama047

0405yokohama058

751a0021

751a0023

751a0032

751a0059

フィルムと同様に撮っていたせいか、けっこう絞ってf8付近で撮っています。この頃はあまり開放とか使っていませんからシャープです。開放値の明るいレンズを購入すると開放付近で撮ってしまいがちですが実はf8位がレンズで一番おいしいところ。レンズの実力を知りたいなら開けるのを我慢して絞る。そのレンズの実力もカメラの実力もわかると思います。

ついでにコンデジも400万画素のixyでしたが、これだけ解像する絵が撮れます。

Ixy_400

画素数が上がれば確かに大伸ばしをする時、画質は有利かもしれませんが自分の印刷サイズを考えて選べばいいと思います。気にしないで撮影するのが大事ってことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

James Paul McCartney Show JAPAN EDITION WINGS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

画素数のお話

フラッグシップ機のD4や1DXが画素数2000万画素以下で発表されて、画素数戦争に終止符が打たれたと思いきや、N社から3630万画素超のD800が発表されて5DmkⅢの2230万画素が低画素で画質がこの先心配だとか、いろんな情報が飛んじゃっていますね。まあ必要な方には必要だし、A2プリントを毎日印刷しているとか パソコンで等倍鑑賞が趣味だとかいう人には、画素数番長が発売されるたびに買い替えていけばいいと思います。けれどA3プリンターお持ちで、普段A4で印刷、ネットのブログにアップされる程度であれば1000万画素を超えてれば余裕なんですね。海外のプロカメラマンはA4の写真集で見開きA3での撮影は、ほとんどD3sを使っているのです。でかいポスターA1、A0になると中判デジタルに変えちゃうのです。これホント。

10年前、最初に購入した一眼デジはcanonEOS1Dでした。これ415万画素です。携帯でも今やその倍の画素数。それでも当時は報道カメラとして各写真誌に映像を提供していました。

当時の画像ひっぱり出してみました。

751a0031

EF24-70mmf2.8Lで撮ってます。415万画素っすよ。悪くないと思います。A4のプリントでもばっちりでした。A3は知りません、持っていなかったから!当時は。

画素数なんてそんなもんです。気にしないでもっと撮りたいですね。って言いつつ画素数のお話なのでした。

車も350km/h出る車が有りますが、高速で飛ばしても日本じゃ120km/h程度でしょ。たとえは、悪いけれどねぇ。

1D発売当時の開発者インタビューです。

http://cweb.canon.jp/camera/eosd/1d/interview/index-j.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

雨音はショパンの調べ 小林麻美 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイト 吉田拓郎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日 森美紅さん

天気予報が前日からくるくると変わり、雨の心配もありましたが晴れて気持ち良い一日でした。

1206_miku_m__0608

条例により禁止されてる(嘘!)EF70-200mmf2.8LISⅡという最新の重いレンズを貸していただきました。結果良好です。同じレンズをお持ちのKさん、5DmkⅡではピントがほとんど来ないと言っていたセンサー位置で撮ってみました。最大倍率にしてもまつ毛にぴったし。皆びっくり。Kさんかなり動揺しておりました( ^ω^ )。次回はしっかりmkⅢに変わっていたりして。で、森さんに「よろしく哀愁」と言ってお願いした一枚です。24-105mmf4LISでAF自動選択でも撮ってみましたがAFの性能の良さには驚くばかりでした。こう便利だとカメラマン側の技量とか経験は何だと考えてしまいます。ちょっとmkⅢはお休みしてM9Pで撮らないとなんだか自分が退化していってしまうんじゃないかと思ってしまいます。そんな一日なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

Canon 5D Mk3 vs Mk2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/6 土屋友里菜さん 2

続きです。5DmkⅢのレポートもしながらアップします。やっぱりAFセンサーが劇的に良くなったのは暗めの室内でも感じました。mkⅡを3年間12万カット以上使ってきて不満なのはAFでした。暗めの室内では真ん中のセンサーしか使えずフォーカスロックをして浅い絞りで構図を変えるとピントの甘い写真の大量生産。mkⅢでは周辺のセンサーも広く数も多い信頼できるものに変更されているので、構図を決めてからセンサーを選べば良い結果となります。この件は最近出た本「5DmarkⅢ完全ガイド」でも脇のセンサーでmkⅡのピンが来ない結果が出ています。センサーを気にしながら撮るとどうしても真ん中に寄せる構図になっていたのを感じていました。

1205_yurina_t__0382_2

1205_yurina_t__0389_2

ここは何度も撮っているので実感いたします。

1205_yurina_t__0486_2

1205_yurina_t__0517_2

逆光でも迷いなく合います。もちろんセンサーは真ん中使ってないですよん。

1205_yurina_t__0548_3

開放f1.4を再び85mmで試してみたが狂いなし。あと連写の6コマ/秒もやってみましたが、「わーい。連写だ。」って喜ばれてしまいました。mkⅡのパッコン、パッコンと餅つきのようなワンクッションおいた連写でなく、リズムの速い音は撮られる方もノリが良くなります。1DⅢを使って連写した時は、10コマ/秒で「そんなに同じの撮るんですかー」と言われコマ速を落として使っていたのでちょうど良い速さだと思います。シャッター音って好みもありますけど結構大事だとプロの方もおっしゃていますね。

1205_yurina_t__0604

レンジファインダー機だと音が聞こえないのでシャッターを切ったらクチでしゃべってくださいっていうモデルさんもいらっしゃいますから。

1205_yurina_t__0628

というわけで新しくなったmkⅢの印象を勝手にレポートしながらのアップでございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

ん!

な、なんか、かっこいー。オーエムディーとズミちゃん。o(*^▽^*)o

0g4c0037

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BG-E11が届いた

canonEOS5DmkⅢ用の縦位置用グリップが届いた。1D系から5D、7Dに持ち変えた時にまず不満に感じるのは縦位置グリップの形状だった。グリップというよりただのバッテリーの入った箱のような形をしているのだ。持った時の指の長さも関係なしの厚い板か、箱に近い感触だった。5DmkⅢは1DXのAF機能を移植しただけでなくグリップも新しくなった。ボディ側のグリップでさえmkⅡの安っぽさとは随分違う印象を受けた。

P6014224

こう見るとラウンドしているのがわかる。

P6014226

縦位置用マルチコントローラーが付いたのでカメラを振らずにAF測距点が変えられる。mk2の時は縦位置に構えた時に測距点を変えられずカメラ側を動かしてしまい浅い絞りではコサイン誤差の為にピントがずれる現象があった。また2でAFマイクロアジャストを中心にかけておくと脇の測距点ではピントがずれる現象もあった。3ではズームレンズのワイド側とテレ側の両方でマイクロアジャストが別々に設定が出来、脇の測距を使ってもずれることが今のところ感じられない。

P6014227

P6014229

バッテリーの入れ方も変わり1D系のようにしっかりとしたロックがかかるようになった。

P6014230

ボディのバッテリーの蓋も溝に入れるタイプからヒンジにしっかり固定されたうえロックがかかるタイプに変更されている。

5Dmk2から5Dmk3に持ち変えて2か月ちょっと1万ショットを超えたがやはり最初に手にした時から感じた別物という印象が使えば使うほど感じる。画質自体はちょっと良くなったという印象だけれど撮る時の印象は別機種。公式には書かれていないがmook本に作例を載せるレベルのプロのツイッターでも何人かが1Ds3より画質が向上していることを書かれているのを目にしている。後は使う人の腕次第、、、、。がんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »