« Paul McCartney and Wings 1975 Australia | トップページ | 写真誌購入 »

2012年6月19日 (火)

セミナー参加

昨年に続きadobeのセミナーに参加してきました。考えてみればフォトショって3.1から使っているから10年以上、今回のCS6がバージョン13なんだな。昔は32Mしかないパソコンでバカみたいに時間が、かかっていた。今はサクサクとノートでも動く環境。やはりプロカメラマンのセミナーは非常に参考になりました。D800Eを使う環境では、名玉と言われたAi85mmf1.4の画像と最新のレンズ画像を比べ髪の毛の解像の差。全然違う。オールドレンズが流行っていたけど最新のレンズの画像をオールドレンズのように加工は、出来るが逆は出来ない。

エアリーディスクにも触れ、作例やレタッチについての説明もわかりやすかった。EF85mmf1.8を持ちながらシグマの85mmf1.4を購入したのもピッチの狭い7Dで撮った写真が設計の古いEF85mmf1.8で解像しきれなかった点だった。画素数をAPSCで増やしたため古い設計のレンズでは、対応しきれなくなった為だ。オールドレンズも味わいという点では好きだけれどEF85mmf1.8は中途半端。フルサイズでは、まだいけるんだけれど。

001

002

久々にD4触ったら、シャキシャキしていいね。N社のレンズはいいもんね。高いけど。5D3出ていなかったらN社に変えるところだった。N社の技術の人にちょっと質問してみた。「A3サイズのプリントで1620万画素のこっちと、3630万画素のそっちで画質の違いわかります?」 「A3なら差は、ないですね」 「やっぱり(笑)」 カタログでも見分けられなかった。A2なら違うそうです。

|

« Paul McCartney and Wings 1975 Australia | トップページ | 写真誌購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20440/45717269

この記事へのトラックバック一覧です: セミナー参加:

« Paul McCartney and Wings 1975 Australia | トップページ | 写真誌購入 »