« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月30日 (月)

一宮

猛暑でした。しばらく5DmarkⅢばかり使っていたので、leicaで。

L1000012

L1000021

L1000046

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

シカゴのライカなカメラマン 再び

以前このブログで、紹介させていただいたシカゴでライカで活動されている「satoki nagata」さんが、leica camera blogで、紹介されています。これは、凄いことです。日本人のカメラマンがめったに出ることがないと思われるこちらの記事。快挙です。素晴らしいことだと思います。

http://blog.leica-camera.com/photographers/interviews/satoki-nagata-documenting-the-world-to-discover-yourself/

leicaM9、M8をメインにこれだけの世界感を出せるカメラマンは、なかなかいないと思います。モノクロームの質感が素晴らしいです。最近、感じることがあります。良い写真を撮るための近道は、より高性能の機材を購入するのでなく、自分の感性を刺激する写真を見ること、それと自分の写真を見せることだと思います。

「satoki nagata」さんの作品はこちらで見れます。

http://www.satoki.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

本日 森 美紅&水野 智世さん

暑すぎるぜ、暑すぎるぜ、屋外はこの時期大変だぜ。家のベランダは昨日45度ってエアコンに表示され、サボテンが一部溶け出していたぜ。

そんなわけで本日浴衣二人組。5Dmk2からmk3に変えたKさん。AFの精度と歯切れの良さで気持ちよく撮っていました。とりあえず体力限界でjpegから2枚アップ。皆様、お疲れ様でした。

Img_9228

Img_9495

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

EF35mmf1.4L

少人数撮影会の時はいつも85mmと50mmの二本で撮っています。85mmのポートレートって誰にでも撮れちゃう。絞りを開け気味で逆光でレフ当ててプラス補正。それなりに撮れちゃうのです。最近の写真雑誌では50mm、それ以下の広角での作例が多くなって来ました。ご無沙汰していたEF35mmf1.4Lで撮ってみました。50mmf1.2Lより素直なボケです。かなり近寄って歪みに気をつけて撮ってみました。35mmといえど広角レンズ。角度を変えると頭でっかちになってしまいます。85mmほど簡単なレンズじゃないですね。魚住さんに教えていただいたノンレフのライティングです。

Img_7936

Img_7955

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

異常

異常高温注意報だそうです。名古屋の気温37度、、、。お隣も、太陽の色変わっている。

P7261039

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

Pink Floyd at Live 8 HD (Full Set)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"Happy" - Sheryl Crow & Keith Richards - Central Park - 1999

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sheryl Crow " Rock And Roll "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日中シンクロ

久々に日中シンクロをやってみた。少人数で撮る場合、ストロボを使うときは必ず主催者と参加者の同意をもらうことが必要です。他の撮影者が撮っている時は使わない。これが原則だと思います。他の方が撮影している時に使用するとストロボの光がかぶって露出が飛んでしまうからです。幸いzeroの場合は交代で一対一で撮るスタイルなので使えました。露出はマニュアルか絞り優先で通常の撮影のまま。ストロボは何度かシャッターを切ってみてマイナス2/3位で撮るとうまくいくと思います。光ったかなと思う位でOK。古い580EXですが5DmarkⅢで使うには充分です。モデルは味岡宏佳さん。

Img_7712

Img_7842

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

LEICA M9 M9P ファームアップデート

http://jp.leica-camera.com/photography/m_system/m9/

萩庭さんの「leica bar」でも話題になった電源問題(パワーマネジメント)が改善されるようです。ヨーロッパのカメラマンってじっくり撮るタイプの方が多いので、問題になっていなかったようです。私は国産カメラマン。ライカMでも連写してしまいます。書き込み中に画像確認を頻繁に行うとエラーが出たりしたことがありました。SDカードを抜いて電源を入れ直し何枚か空シャッターを切ると回復するそうですが。今回のファームで改善されていると良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Canon EOS M Mirrorless Camera Hands on First Look

動画の方が操作性、わかりやすいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひまわり 2

OM-D E-M5  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

 P7100906_2

P7100927

P7100948

P7100996 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

canonも

ミラーレス機発売!戦国時代の幕開けじゃ。ミラーレスだよな、ノンフレックスに名称を統一するとかいう話はどこへ行ったのかな。もう何日も前からリーク画像が出ていたので新鮮味はカラーバリエーション位。シルバーがいいと思う。けどけっこう高い。kissと同じ位。Wレンズキットで5万位ならいいのに。外付けファインダーが付けられないってのもX。あの液晶モニターを一生懸命覗いていると「必死な寄り目」になるのがちょっとなぁ。理想はハイブリットファインダーでフルサイズ。ミラーレスのフルサイズなら持っています、ライカの奴。(笑)

Eosm1

Eosm2

http://cweb.canon.jp/eos/lineup/m/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Leica X2 Hands-on Review

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

本日 四日市

初めて降り立った「四日市」疲れたので喫茶店がもうちょっとあると良かった。アップ不可なのでこんなの撮っていた。

Img_8588

Img_8974

Img_9137

全部jpeg撮りっぱなし。よくRAWで撮れば調整出来るとか言われるが、デジタルカメラを使っているんじゃなくて「フィルムがデジタルになっただけ」というカメラマンの話が参考になったことがあります。デジタルの調子が悪いから大切な撮影だけど今日はアナログで撮っておいて、と言われ撮れる人は少ないと思う。それが出来たからってどうこういうわけじゃないけど、たまには「感」を取り戻すにもjpegオンリーで撮るのもいいかもしれない。液晶モニターを切って、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

山下艶偉利(あいり)さん 2

canonEOS5DmarkⅢ シグマ85mmf1.4

Img_7527

Img_7238

Img_7344

Img_7375

Img_7659_2

二日連ちゃんのアップ。さくらフォトのHPに作例としてあげたのとちょっと違います。

http://photo-sakura.jp/satsueikai.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

ポートレート専科

日本人て「写真を撮る」のが好きな人種らしい(笑)。人にプリントで見せるという文化がなくて、ネットで画像をアップする位。オリジナルのプリントに触れる機会が、なかなかないし、オリジナルプリントは、売れない。それもポートレートでは特に。新幹線代は痛いけれどこういう所に出向くのはいいよね。セミナーも予約しました。うまい写真はネットでいくらでも見れるけれど「感じる写真」は、プリントで見たい。ポトレ撮っていらっしゃる方はぜひ見に行って欲しいと思います。

http://portraitsenka.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下艶偉利(あいり)さん 1

今月号のフォトテクニックデジタル(通称ニクジル)の中で 「流れで撮るポージングアドバイス」という特集が特に良かった。コンタクトシートも添付されていて河野さんのセレクトが何を基準にしているのかが、わかりやすい。一枚の写真選ぶのに何カットも撮影していてその前後が見れるのがいいなー。なかなかこういう企画なかったから、感心して藤井編集長にツィートしたらすぐ返事をいただきました。

自分で撮った写真を時間をおいて見直すのも良いなと、最近思っています。で、 山下艶偉利(あいり)さんのカットを見直し再アップ。影響されやすいなぁ。

Img_7616

Img_7132

Img_7263

Img_7579_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SEKAI NO OWARI - 眠り姫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

ダンデライオン 宮崎あおい 松任谷由実

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ、暑い

P7191036

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

Ramble On - Foo Fighters, with Jimmy Page and John Paul Jones

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひまわり 1

梅雨明けた、暑すぎる、ひまわり撮った、こけて 血だらけで(笑) 空は真っ青オリンパスカラー、jpeg撮り

OM-D E-M5  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

P7100857

P7100779

P7100839

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

YUIさん at 東山植物園

5月にNさんの個撮のサポートを依頼されて、撮影させていただきました。5DmarkⅢでEF50mmf1.2Lの開放でどこまで脇のセンサーで会うか確認したかったのでほとんどf1.2からf1.6位で撮っています。広角は発売されたばかりのTAMRONSP 24-70mm F/2.8 Di VC USDを貸していただき撮っています。markⅢのセンサーの良さに感動してしまった日でした。一枚目などmarkⅡの時では無理だと思った構図です。

0g4c7508

0g4c7554

0g4c7593

0g4c7636

0g4c7891

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

Freja Beha Erichsen - beauty queen

めちゃ撮ってみたいモデル、Freja Beha Erichsen 、、、、夢です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SEKAI NO OWARI  スターライトパレード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月15日 (日)

本日 味岡宏佳さん

zeroにて 大垣で味岡宏佳さんです。しっかし、本日は 暑かった!着替えを持って行って良かった。午前中から汗だくでした。今回は日中シンクロとロングにも挑戦。レンズは、相変わらずのシグマ85mmf1.4。5DmarkⅢのjpeg画像です。ストロボは古い580EX。

Img_8123

Img_8209

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

サンボマスター 世界はそれを愛と呼ぶんだぜ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GLAMOROUS photoshoot with Erika Sawajiri

朝市で「ヘルタースケルター」見てきました。なかなかの出来、ちょっと長かったかな。感想は書かないです。うまく表現できないし。沢尻エリカさん、やはり美しい人です。体を張った演技でしたね。2年前のglamorousのshootシーンです、さすがです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Leica Oskar Barnack Award 2012 - Finalists' Portfolios

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

6/30 zero 美佐貴さん

夏は浴衣っすよね。今月末まで、浴衣の撮影続きそうです。梅雨よ、終われ!あんまし暑くなんないでくれ。美佐貴さんです。理系の学生さん、かなり緊張ぎみ。(笑)

Img_6368

Img_6456

Img_6471

Img_6499

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

山下艶偉利(あいり)さん leica編

L1011708

L1011714

L1011736

leicaM9P ズミルックス50mmf1.4

leicaで撮るとモノクロにしたくなるね。ブログとは別カットですがmixiにアップした彼女の写真、魚住さんに久々に褒めていただきました。晩のustでも。先回のセミナーで教わったレフ無のライティング。レフをぱんと当てると撮影会写真になってしまうから。立ち位置を考えて撮ると印象が変わりますね。スタジオもライトを落として白いカーテン越しを提案してくれたHくんのおかげです。自然光ってやっぱりいいです。僕でもきれいに撮れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

Aerosmith / Legendary Child

エアロの新曲です。10年以上前に会社の取引先からもらったチケットでスポンサー席で見たエアロスミス。東京ドームでアリーナ席という今まで見た中で最高の席だったんだけど、ヒット曲ばっかりのドンシャリ音響でつまんなくなって外のロビーでビール飲んで時間つぶした覚えがあります。やっぱ、ライブ会場でやって欲しい。ドームの音響は最悪。箱の小さいライブハウスで一度聞いてしまうとドームじゃ聞く気がしない。名古屋のガイシホールで見たガンズは凄く良かった。まあ13列目という恵まれた席でもあったけれど。でかい会場でモニターばかり見てる位なら大型のテレビで見ていた方がいいね。さて今回のライブはwowowで放送してくれるのかいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

わいるど

暑いので、短パンでひまわりを撮りに行ってこけました。膝付近が血だらけ、短パンも血だらけ。事務所で包帯まいてもらって、血だらけの短パンでそのまま撮影していたら、女子大生?グループに怪訝な目を向けられましたが、そのままワイルドに撮影してまいりました。

omd 12-50mmEZって100mm相当で望遠が短いと思っていたらデジタルズームでそのまま解像度を落とさず撮影出来る機能が付いていた!昨日初めて知りました。ストロボのマニュアル撮影時でも露出に関係なく液晶ファインダーで見れることも、、。先回シンクロは真っ暗のファインダーで撮っていましたから。取説は読まなあかんな。

P7101014

P7100805

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

Led Zeppelin - Live at the Royal Albert Hall 1970

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ACDC-- Let There Be Rock - 1979 Paris Live Concert

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らんの親方

じゃなくてランの館です。OMDレンズキットでちょこっと撮影。やっぱシャープでいいです、このセット。しかも防水で雨の日でも撮れちゃいます。まわりにはS社のNEXを持ってる方が多いのですが、あのデザイン許せません。先日もツァイスの85mmf1.4をあのボディにアダプターかまして撮っていた人がいらっしゃいましたが「きーきー」と音を立ててAFが作動しておりました。机の上に置くと無理に建て増しを繰り返した家に見えました。ボディの大きさに対してレンズが大きすぎです。一度購入したことがありましたが30分使って売りました。少なくても純正のパンケーキレンズで周辺が流れなくしてから画素数うんぬんを語って欲しいです。

http://digicame-info.com/2012/04/e18-55mm-f35-56-oss.html

Mフォーサーズ陣営は、しっかりしたレンズを作りつつ画素数を上げている印象です。

http://digicame-info.com/2012/06/om-d-e-m5-9.html

P7090616

P7090646

P7090691

P7090703

P7090733

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

OLYMPUS OM D PEOPLE CAMPAIGN OLYMPUS OM D Olympus Imaging

いいカメラです。OMD。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリンパス OM-D 宮崎あおい 「誕生」篇

宮崎あおいが構えるとかっこええな。おっさんが構えるとちょっとかも、しれません。すいません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脳波で動く猫耳

欲しいなーこれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日 山下艶偉利(あいり)さんなり

新しく出来た撮影会「さくらフォト」に参加してまいりました。モデルは、魚住ゼミで一度撮影した山下艶偉利(あいり)さん、高校一年生!!若い。前回よりもポージングも表情の出し方もよくなっていました。最近の女子の発育の良さに明るい未来をおっさんは感じました。

参加者は知ってる方ばかりで、びっくり。会う人、会う人、「あれ?」って感じです。暑い中お疲れ様でした。駐車場が60分100円の激安で助かりました。

canonEOS5DmarkⅢ シグマ85mmf1.4

Img_7027

Img_7226

Img_7473

Img_7523

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

味岡宏佳さん 

zeroにて。今月はずっと毎週浴衣の撮影になりそうです。でも撮れる時(季節)に撮っておかなきゃね。浴衣ってけっこう涼しげに見えて暑いのですよ。昼食後は必ずアイスクリームのリクエストが、あります。虫よけも必需品。お寺の室内がちょうど午後からの光がいい感じになります。

Img_4595

Img_4622

Img_4839

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

ISO 6400

これでISO6400って何よ。markⅡは、なんだったんだろう。7Dは、なんじゃらほい。そんな感度使わんだろうと思ったけれど、広角でこの暗さf10まで絞って1/60秒なら三脚いらないな。前にGF1に三脚で撮っていたら、写真を提出させられてしまいました、、、から。手持ちなら、おけいみたいです。

canonEOS5DmarkⅢ EF24-105mmf4L

Img_6967

Img_6984

Img_6991

Img_7011

Img_7022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

Fashion Photography Portfolio - Trevor Brady

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WWD photoshoot with Erika Sawajiri

カメラマンはレスリーキーさん!!スゲー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日は

微妙な天気ですな。雨に弱いleicaが、使えない。もしくは中止かな、個撮。

leicaM9P ズミルックス50mmf1.4ASPH

L1010911

L1010936

ところでヨドのサイトにまたライカモノクロームの作例が、、、。

http://rangefinder.yodobashi.com/topics/20120704.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

Coldplay - In My Place

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Thomas de Monaco on the Leica S-Adapter

| | コメント (0) | トラックバック (0)

leicaM9P ズミクロン35mmf2ASPH

週末にJKさんを撮る場所でロケハンしてまいりました。ズミクロン35mmf2ASPH一本で。このレンズM9Pのレンズ補正を外すといきなり周辺光量が落ちてクラシカルな描写になります。先日のleicaBARでも圧倒的にズミルックス50mmf1.4ASPHとズミクロン35mmf2ASPHが圧倒的に多かったようです。M9使いはクラシックのレンズは、あまり使わないようで。ツイートして「M9の不満点を教えてください」といったら後半、とりあげられて皆さんの意見が聞けました。

録画もされているのでこちらから視聴できます。

http://www.ustream.tv/channel/%E9%8A%80%E5%BA%A7-%E4%B8%81%E7%9B%AE-leica-bar

L1011613

L1011649

L1011664

L1011670

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bobby Lee: Leica M Digital Workshop in Hong Kong

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

A-Ha - Take On Me Hunting High And Low

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Muddy Waters & The Rolling Stones - Baby Please Don't Go

ホントこれって聞きに来て、ステージに呼ばれて飛び入りだったんだね。歴史に残る共演だねー。もう30年前だもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

やっぱり

APSCって絞り込むのが厳しいようです。7Dは2年ほど使っていましたけど、桜を撮りに行って思い切り絞ったらピンボケのような画像になってしまいました。プロの談話でもAPSCはf11を超えて使うのは難しいといった話を聞いたことがあります。で、風景を撮る写真家はより大きな画像サイズの中判カメラを使用してるそうですから。

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20120702_542938.html

でもOM-Dって絞りf22とか使う時があるのですが、シャープなんですよね。不思議と。

で、別のサイトで「D800E」を使用する時は必ず読むべしとしているこれ。買った人しか読まない本も読めるのは楽しい。フルサイズでも画素数を増やしたことによる弊害があるようです。もともと風景って絞るもんだろうって自分には、先入観があるかもしれません。でも絞りとレンズとピントに注意して三脚を立てれば最高の画質が得られるようです。撮ってみたいなD800E。

http://thisistanaka.blog66.fc2.com/entry/697/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

話しながら撮ろうよ!  味岡宏佳さん

撮影会って、モデルもちゃんとポージングしてくれるし今のカメラはうまく露出もピントも作動してくれるしシャッターを押せばちゃんと撮れちゃいます。ポージングも「おまかせ」写真は「カメラにおまかせ」じゃつまらないですよね。親子ほどの年の差もあるモデルを撮る時もコミュニケーションが大事なのです。もちろんプライベートなことなどは、あまり話しませんが。某大御所カメラマンにお話しを伺った時のこと、「撮る時間が1時間あったら50分間話してコミュニケーションをとれ」と言われました。難しい話ですが、撮影しながら話すことは大事だと思っています。最新のカメラとかレンズを持っていっても、撮られる側から見ればたいしたことじゃありません。広い空間の中でいきなり「笑顔」って言われても、自分でもできないしでしょ。ヒールの靴を履いている時に長い時間しゃがませるのもNG。足が痛くなるもの。話しながら撮ろう。そうすればこんな表情も見せてくれます。(笑)

canonEOS5DmarkⅢ シグマ85mmf1.4

Img_4466

Img_4467

Img_4471

Img_4472

Img_4474

ここから本カットです。(笑)

Img_4476

Img_4488

今日18時から萩庭桂汰さんのライカ銀座からのust「ライカbar」がオンエアされます。ライカユーザーはぜひ視聴してくださいね。

http://www.ustream.tv/channel/%E9%8A%80%E5%BA%A7-%E4%B8%81%E7%9B%AE-leica-bar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »