« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

11/25 758style 宮坂マリエンさん 1

三回目の撮影となる宮坂マリエンさんです。今回はレタッチに頼らずjpeg一発撮り。彼女の二回の自分で撮影した写真で吹っ切れました。こりゃ直球ストレート撮りだなって。某大御所カメラマンの方がデジタルになって画像ソフトに頼りすぎているって発言がありました。

後でモノクロにすればいいやとか、明瞭度落としてふわふわでとか。後でやるんじゃなくって撮る時にやる。フィルム時代はモノクロで撮るかカラーで撮るか迷ったもの。モノクロームフィルムで撮ろうとすると撮り方が変わる。モノクロの目で見るようになる。今回は簡単に言えば撮るのはデジタルだけれど撮る気持ちはフィルムだってことです。後で補正すればいいって面白くないでしょ。

その代わりレフにはこだわりました。うるさい位注文させていただきました。マリエンさん期待に応えてくれて凄く気持ちのいい撮影となりました。

2x0a3581

2x0a3629

2x0a3238

2x0a3249

2x0a3315

2x0a3503

2x0a3668

2x0a3693

canonEOS5Dmk3 EF24-105mmf4L シグマ85mmf1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月29日 (木)

京都 嵯峨嵐山 2

ちょっと紅葉には早すぎた感もありますが楽しめました。京都 嵯峨嵐山です。今頃は見ごろか終わってきてるんじゃないかな。EF24mmf1.4LⅡは素晴らしいです。EF24-105mmF4Lでは遠景の葉が解像しなくてモヤっと空に溶けてしまうんですが、すっきり解像します。キヤノンの広角を含むズームレンズは今ひとつといった印象です。そろそろこのレンズのⅡ型が出てもいい頃。来年春に噂されている高画素カメラと同時発売と予想しています。スタジオ撮影などでは重宝しているのですが、遠景の画質が問題ですね。割り切って24mmf1.4LⅡと70-200mmf4LISの二本です。ボディは5D3。

2x0a1717_2

2x0a1729

2x0a1778

2x0a1805

2x0a1817

2x0a1839_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

本日 撮影 NGP 村井美希さん

平日ですがNGPに参加いつかは撮ってみたかった村井美希さんの撮影となりました。仕事を休んでくる方も多く2部は満員。人気あるんですね。クールな印象、かっこいい系のイメージだったのですが気さくな明るい女の子でした。初のヤナギーヌスタジオでの撮影も含めて3時間で1200カット。お疲れ様でした、自分も。

0g4c2081

0g4c2462

0g4c3022

canonEOS5DmkⅢ EF24-105mmf4L シグマ85mmf1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

11/18 さくらフォト 土屋友里菜 さん 味岡宏佳さん

11/18撮影分土屋友里菜 さん 味岡宏佳さんです。掲載許可が出ましたのでアップします。

0g4c9844

2x0a1931

2x0a1984

2x0a2272

0g4c0279

0g4c0214_2

天気は良かったのですが風が強くて寒い中二人ともがんばってくれました。2台の5Dmk3で撮影してみました。持ち時間内にバストアップと全身が撮れるのは便利。でも移動中重いんですね。ファイルナンバーがバラバラなので見るのも疲れたりして。

canonEOS5DmkⅢ EF24-105mmf4L シグマ85mmf1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

The Rolling Stones & Bill Wyman - Honky Tonk Women

昨日ロンドンで行われたストーンズの50周年ライブに脱退したビルワイマンが参加。この曲を一緒に演奏。ファン撮影なので画質悪いけど、確かにビルワイマン。何年ぶりだろね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくらフォト 魚住セミナー参加

昨日はさくらフォトで行われた「魚住セミナー」に参加いたしました。毎回、違った発見が出来て楽しいセミナーです。今回は三部のスタジオセミナーに参加してまいりました。河瀬鮎美さんと荒木優里さん。二人とも以前撮影させていただいたことがあります。二階と三階のスタジオに分かれセミナー開始。

まずは荒木優里さん、ストロボ四灯でのラィティング。

2x0a3884

サイドバウンスの位置に注目。

2x0a3843

三階の蛍光灯ライト二灯でさらに撮影。

2x0a4025

2x0a4033

二階に戻ると魚住さんストロボで高速撮影。

2x0a4085_2

これが早い早い。ジェネレーターのおかげでチャージまで一秒ないからバンバン切れる。モデルのポージングも早い早い、まるで踊っているよう、でも楽しそうでノリノリです。

2x0a4092

サイドのストロボの位置が変わっているのはストッキングの黒と素足の色の出し方を変える為だそうで、こんな所もなかなかマニュアル本では書いてないセミナーならではですね。

で、高速連写して見ました。けっこう疲れます、年齢を感じます。でも通常シンクロのぴぴ、カシャってリズムじゃなくピ、カシャ、ピ、カシャなので楽しい。息切れました。

2x0a4096

2x0a4104

2x0a4135

終わってからも深イイ話を聞けて楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

本日、掛け持ち

朝一で初めて758styleに、参加してまいりました。自宅の近くで助かりました。モデルは三回目の撮影となる、宮坂マリエンさんです。今回やってみたかったのはjpeg一発撮り。もともとデジタルカメラの一般的な使い方。RAW現像に頼らず、一発で露出も色も決めなきゃならない。レタッチやフィルター効果に頼らずに撮る。某プロカメラマンもやっている方法。幸い天気も良いのでよい結果。

2x0a3499_2

2x0a3577

2x0a3739

なんとかイケてる。宮坂マリエンさん、イメージ通りにポージングと表情決めてくれました。例の露出決めでマニュアルでも一発で決められるから楽しい。連写しても止まらないし。

終わってデータを吸い込んで、さくらフォトの魚住セミナーのスタジオ編に参加。深い話とともにまたテクニックを教わりました。終わって巨匠を無事自宅に送り届けたらどっと疲れが出て今日の任務終了。午後の分の速報は明日以降となります。

canonEOS5D3 シグマ85mmf1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

Noel Gallagher's High Flying Birds - Little By Little

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二科写真部60周年記念撮影会参加

昨日は明治村で二科写真の撮影会に参加してきました。330人の参加者となり全国からも会員、一般参加の方で盛況な撮影会となりました。大撮影会ですが最初からグループ分けされており、三脚、ストロボの使用禁止、前列を時間割で総入れ替えしての交代での撮影で従来の「荒れる大撮影会」とは違ってよいショットが撮れました。ネットでの公開不可となっているのでブログにはアップできません。プロの講師の方がその場で立ち位置を決め光の読み方モデルの表情の指導ポージングまでしてくれました。で背面のモニターでチェックしていただき指導までしてくれます。一部は野木久美子さん。スタジオで一度撮影させていただいておりましたが、その時の活発な印象と違う着物姿。二部のフリーでは二年ぶりの藤野千暁さん。休憩と移動時間に来てくれて久しぶりに話せてよかったです。卒業後のこととか、いろいろと。水野さんの袴姿が、めちゃ似合っていて移動して撮りたかったのですが久々の歩き回りの疲労で断念。暗くなるのを待って明治村のライトアップも撮ってきました。もう何十回も行っている明治村ですが疲労の為初めてバスに乗り村内を散策しました。この日のカット数怒涛の1190カット。講師の方に褒めていただいた写真コンテストに出してみようかな。

Pb243506

0g4c1805

0g4c1816

0g4c1832

0g4c1833

0g4c1849

0g4c1856

疲れて10時間も寝てしまいました。

canonEOS5DmkⅢ EF24mmf1.4LⅡ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

着きました

LzCD+ブルーレィ+ボーナスDVD、輸入盤で買うと2602円、映画が2000円であまり変わらん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

The Rolling Stones - Doom And Gloom

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

愛知の紅葉

そろそろ見ごろですね。

0g4c0560

0g4c0592

0g4c0654

canonEOS5D3 EF17-40mmf4L 70-300mmf4-5.6LIS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

京都 嵯峨嵐山 1

週末からぐっとアクセス数があがりました、ご覧いただいきありがとうございます。ライカの写真をアップしていた頃は海外からのアクセスも非常に多かったものです。紅葉を求めて京都の嵯峨嵐山に行ってきました。今回は5D3とEF24mmf1.4LⅡにEF70-200mmf4Lの二本です。これでA4サイズのビリンガムハドレープロに入ってしまいます。EF24mmf1.4LⅡはさすがにキヤノン唯一のSWC(Sub wavelength Structure Coating)を採用しているだけあって画質が違います。背面の液晶でも確認できるほどです。ズミルックス50mmf1.4ASPH並の画質だと思います。このコーティングで50mmや85mmが作られないのが不思議です。ニコンにレンズで追い越されている気がしているのでぜひ商品化して欲しいものです。

と言いつつ京都です。

2x0a1605

2x0a1608

2x0a1612

2x0a1621

2x0a1632

2x0a1650

2x0a1665

2x0a1677

2x0a1691

2x0a1695

2x0a1700

2x0a1704

この最後の写真もEF24mmf1.4LⅡで撮ったもの近くによっても歪みがないのがよくわかります。細部の表現まで出ていて素晴らしい描写です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

本日 撮影 さくらフォト参加

なのですが画像の承認がいるそうでアップできません!

で、この前ほんの少しですがEF24-70mmf2.8LⅡをお借りしましたので、ちょっとアップ。

f5

0g4c9203

f5

0g4c9204

f2.8

0g4c9205

f2.8

0g4c9206

あらま中々良いです。茎を見る限りではくっきりシャープ、ボケも丸い。等倍でも見ましたけれど質感ばっちり。前の24-70mmf2.8はアレだったので売却して24-105mmf4LISに変えました。その前はEF28-70mmf2.8L。はっきり言ってこっちの方が24-70mmf2.8より良かった。28-70mmf2.8は購入して一年でレンズの玉がはずれるというとんでもない症状が出ました。ど真ん中の一番小さなレンズがはずれまるでラムネの瓶の中のビー玉のようにころころと転がっていて、、。その頃のズームレンズってとにかく埃が入ってひどかったのですが修理に出すと新品同様になって帰ってきました。その後EF24-70mmf2.8が出てAPSHではさほど欠点も感じられなかったけれどフルサイズに移行したとたんアレが気になりだしてしょうがなくなりEF24-105mmf4Lに買い替えたのでした。で、現在に至ります。24-70mmf2.8LⅡは液晶で見てもコントラストを感じました。一型の不満な点が解消されたようです。ネット等での作例を見てもかなりいい感じです。ここ2-3年で出されたキヤノンのレンズはかなり気合が入っている感じがしますね。大三元も広角を除いて良くなったようです。先日購入した17-40mmf4Lは残念なレンズでしたが20mm位までなら使えそうです。24mmf1.4LⅡのようにこりゃスゲーってレンズを期待してます。とりあえず24-70mmf2.8LⅡは、よさげなレンズです、ズームに開放域の描写を求めていないので購入は考えていませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土)

マイベイビー ~好きになればなるほど~ / 逗子三兄弟

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逗子三兄弟「純白の花嫁」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

京都行ってきた

疲れた、疲れた、歩きずくし。とりあえずjpegの撮りっぱ画像。露出は背面の液晶露出シュミレーションでマニュアル、一発で露出決まるね。EF24mmf1.4LⅡ最高っすねー。24mmでボケ作れるなんて思わなかった!

2x0a1655

2x0a1698

2x0a1863

canonEOS5Dmk3(弐号機)EF24mmf1.4LⅡ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

11/12 香嵐渓

見ごろまでまだかなと思っていたらいきなり色づいているという情報。ことしは例年に比べて少し早いらしい。それでも見ごろまでは少し早かったかな。今日の寒さで一気に進みそうです。ライトアップは5時に始まります。3時前に行って紅葉を撮り、5時30分くらいからライトアップを撮るのがおすすめです。ただしめちゃ暗いです。(写真的に)ISO25600まで使いましたがノイズリダクションが効いて甘い絵になってしまいました。やはり三脚がいるかな。安全の為懐中電灯とかも。

2x0a1354

2x0a1373

2x0a1406

2x0a1419

2x0a1430

2x0a1504

2x0a1514

canon5DmarkⅢ(弐号機)  EF17-40mmf4L EF70-300mmf4-f5.6LIS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

本日撮影 NGP 稲垣果林さん

NGPに参加してきました。モデルは新人の稲垣果林さん。平日はいいなぁ、空いていて。とりあえずjpegの速報盤です。液晶画面で露出合わせやってみましたがいい感じです。ただ雲が多かったので露出を見ながらの撮影。いやあ楽しかったなー。さすが現役JKだけあって制服が似合います。私服になると大人っぽいですね。

0g4c9075

0g4c9358

0g4c9400

0g4c9456

0g4c9672

0g4c9746

canonEOS5Dmk3 EF70-200mmf4LIS シグマ85mmf1.4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

Roger Hodgson The Logical Song Take the Long Way Home

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jeff Beck live at Ronnie Scott's

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

androp 「End roll」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日、香嵐渓

いよいよ紅葉のシーズン。昨年はライカで単レンズばかりだったので今年は70-300と17-40の望遠と広角でびょーんと撮ってまいりました。

まずは速報盤、ただ画質RAWで撮ったのよりjpegがすっきりしている、、、なぜ?

2x0a1351

2x0a1409

2x0a1575

canon5DmarkⅢ(弐号機)  EF17-40mmf4L

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

flowers

Pb063109

Pb063116

Pb063144

Pb063277

Pb063291

Pb062976

olympus om-d EM-5

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

Green

Pb103307

Pb103349

Pb103384

Pb103412

Pb103419

Pb103496

olympus om-d EM-5

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

Lady Gaga - Annie Leibovitz - Vanity Fair PhotoShoot

やっぱすげー Annie Leibovitz !gagaも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/27 NGP 宮坂マリエンさん

  撮るのは二度目の 宮坂マリエンさんです。明るい、元気、歌いだす、面白い。実家の姪っ子も同じ歳位ですが全然違います。いい天気で楽しかったです。その日着いたばかりのEF24mmf1.4LⅡを試してみた最初の実写となりました。

0g4c8585_3

0g4c8606_2

0g4c8664

0g4c8694

0g4c8769

0g4c8774

0g4c8824

0g4c8842

0g4c8963

さすがYカメラマン、レフワークがうまいです。屋外ではレフは重要な要素で持ったことのない人が持つともうどうにもならない。少し使ったことがある人でも目のキャッチと影ばかり気にして背景まで気が回らない。Tさんの所でも個撮向けにレフのセミナーを開いたほどです。スタジオでライトをちゃんと扱える人ならレフを任せられるけれどそうでないG撮で持ってもらうとひどいことになってしまいます。あまりうるさいこと言えないし。まあYくん一枚も撮らずによくここまでちゃんと光を読んだもんです。日頃のスタジオワークの成果ですね。(3枚目までは当ててないです。)

canon5DmarkⅢ(壱号機)EF85mmf1.8 EF24mmf1.4LⅡ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

モニターフードpro3X

Mo

富士フィルムのモニター用ルーペです。この間のセミナーでライブビューを見ながら露出とホワイトバランスを設定するというのに感化され購入。液晶モニターにくっつけて除くタイプでレンズもクリアーではっきり見えます。この手の製品って1万以上していたけれどアマゾンで3.5千円で買えます。5D3は液晶モニターに硬質ガラスが使われているので傷がつかないため保護フィルムは貼っていません。貼ると色が変わってしまい見づらくなってしまいます。昔スライド用ビュアーで同じようなものがあって安いモノを買ったらスミが歪んでいたことがあってやはり富士フィルムのプロ用ルーペを購入しました。あの安い方の値段でこれだけよく見えるのですから昨今のレンズ技術には恐れ入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスはまだ先ですが

Pb062983

もう早い所じゃイルミネーションやこんな飾り付けが出てるのよん。

OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

赤ちゃんが凄い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

スピッツ ~ タイム・トラベル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Time Travel (Budokan'78 ver.) / 原田真二

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

本日 さくらフォト m-Graセミナー参加

二度目のm-Graセミナーです。先回はスタジオでのストロボでしたが今回は屋外です。モデルはIZUMIさんと早川葵さん。また初心者コースから参加しました。長い間撮影の経験があったとしても初心に戻ることが大事なのです。

「カメラの構え方」 腰を痛めずにアングルを変える、ぶれにくい構え方等聞くとなるほどと思えることばかり。

「モデルさんとのコミュニケーション」 これ凄く大事です。順番撮りの時に自分の番になるとすぐにカメラを向け「パコン、パコン、パコン」と前の人と同じでお願いしますとだけ言って後は黙ったまま連写する方もいらっしゃいますが、やはりコミュニケーションですね。それをどうすればいいのか?ものすごく簡単なことで大事なことでした。で、そうするとこういう笑顔になりますな。

2x0a1156

(わざと初心者にもう一度なりきり顔の影が出来てしまうような所で撮影しています。)

「マニュアルモードに切り替えて撮影する」 自動露出だとフレーミングを変えるたびに露出の調整し直さなければいけなかったけれど、露出も色温度も最初に合わせ自由な構図で撮る為には、、、。これライブビューでの露出シュミレーションと色温度で行えば一発なんですね。横からわざわざシャッターを押し画像をチェックする手間がなし。OMDなどでもRAWで撮らないのはファインダーでシュミレート出来るからです。必要ならばルーペで画像を見ながら設定をする。

「構図、光、撮影のバリエーション」 わざわざどこかに出かけていかなくてもちょっとした公園があればこれだけのバリエーションで撮れるという撮り方。今日は二部とも同じ場所。半径10m位。それでどれだけの違った写真が撮れるかという課題でした。

2x0a1189

2x0a1191

いやあ面白い移動時間がない分工夫して撮ればこれだけ違った写真が撮れる、省エネにもなりますね。

「レフ板的な日中シンクロ、ファッション的な日中シンクロ」 ストロボもカメラもマニュアルで使った撮影方法。レフは人の目を引きやすい為(許可をもらっていない所で広げるとすぐに警備員から呼び止められちゃう)ストロボを使ってレフ代わりに使う方法。青空をバックにいれて空の青さも写しながら撮る方法です。

2x0a1274

2x0a1287

「レフを使う、使わない」 レフもスタジオのライトやストロボと同じでラィテイングをする道具です。逆光でバーンと影を消す撮影会写真になってしまわない方法等。G撮なのでレフを交代で当てたりするとレフの扱い方を知らない人が当てるともうダメで。たまにお化けのようなライトを当てたような写真になってしまいます。レフのコントロールで背景の色を出す、出さない(飛ばす、落とす)やり方でした。この辺はYカメラマンがやっぱりうまいです。

2x0a1305

撮影に息づまるとカメラをころころと買い替える人が多いですが、(レンズをいろいろ買いそろえるのは大賛成ですが、、、)こういうセミナーでレクチャーを受けると違う撮り方を学べます。年中同じ写真同じ撮り方ばかりだと趣味としての写真はつまらなくなってしまいますから。またまた学ぶことが多いセミナーでした。参加者の皆様、松川さん、スタッフの皆様ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

Janis Joplin - Move Over

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF70-300mm F4-5.6L IS USM

さすがにレンズ5本も一挙に購入するとこのEF70-300mm F4-5.6L IS USMだけは後回しになってしまいます。やっとテスト出来る機会があったので使ってみました。まずの実感は300mmという望遠なめちゃいかんってこと。それほど明るいレンズじゃないし、85mmでf1.4でのピンにも自信があったのだけれどさすがにピントの合う範囲が薄い。ファインダーではあって見えてもパソコンで見ると全然合ってない。AF測距点を合わせてそのまましっかりとシャッターを押した画像は凄くシャープに撮れているのですが、カメラをわずかに振るともうピンが来ていない。フルサイズの300mmは久しぶりでした、というよりデジタルになってからこの長さは使っていなかった。しかししっかりとピンが来た時のシャープさ色の良さはさすがに設計の新しいレンズだけあります。5dmarkⅢのカタログにもこのレンズの作例が載っていますがとにかくシャープ。使いこなすには慣れが必要です。

2x0a0984

足元だけですがちゃんと了解とってます。

2x0a0372

等倍で見ると葉のあいた穴が見えるほどシャープ。

2x0a0533

2x0a0655

ノートリミングで金シャチがここまで撮れます。

2x0a0657

2x0a0658

2x0a0719

2x0a1060

2x0a1121

2x0a1129

最短1.2mなのでマクロ的な使い方もできます。ただの菊ですけど。

canonEOS5DmarkⅢ(弐号機)EF70-300mm F4-5.6L IS USM jpeg撮り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

James Taylor With Carole King - You've Got A Friend - 1971

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Carole King - It's Too Late(1971) with Guitar solo Danny Kootch

秋ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8とM.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0

やっと新しく購入したオリンパスのレンズで撮ってきました。レンズ二本とグリップ付のボディがハドレープロに入ってしまいます。ライカで撮影に行くと同じ感覚です。下取りに出したM9Pは、ネットで表示されてから数時間で売約済になっていました。人気あるんだねー。で、代わりのOMDはjpeg撮りカメラだと思って撮っています。RAWでわざわざ追い込むよりその場で一発勝負。多少色とコントラストはキヤノンのDPPでいじりますが。あるカメラマンが言っていたように「マウスをクリックする時間があればシャッターを切ること」そんな言葉を思い出します。フジのXシリーズもそんなカメラ。ライカ使いのチョートクさんもjpeg撮りで、SDカードが一杯になったらパソコンに取りこまずにファイルブックに保存して新しいSDカードを買うそうです。フィルムみたいな使い方です。いまやクラス10、16Gが三枚で3000円で買える時代。そんな撮り方も男前です。ファインダーの中で露出や色も見えるので補正は撮りながら出来てしまいます。一発撮りカメラです。それが5D3とは違った点で楽しいです。

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

45mm001_2

45mm002_2

45mm003_2

45mm004_2

M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0

12mm001_2

12mm002_2

12mm003_2

12mm004_2

12mm005_2

12mm006_2

12mm007_2

12mm008_3

画像をリサイズする時にキヤノンのDPPでちょっと補正もしてますがいい感じです。他のデジイチはやはり大きすぎます。これ位でフルサイズってのが理想です。元になったOM1もライカと同じ大きさで一眼レフで撮りたいという開発者の信念から生まれたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

Hough To: Fashion & Beauty - The Colours of Life

| | コメント (0) | トラックバック (0)

How to photograph models

グレーカード大事っす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Onelight clamshell lighting setup

これだったら部屋でも出来そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »