2007年1月28日 (日)

桑名の洋館

桑名に行ってみました。桑名市は名古屋から、高速を使って30分も掛からない、近い場所。そこにある洋館が今回の行き先。山林王だったという方の邸宅が公開されていてなかなかナイスな建物でした。横浜で洋館に目覚めた私なのですが、かつての富豪や著名人が住んでいた歴史のある建物がけっこう好きです。その時代に建てたものですからコスト的にかなり掛かっているだろうし、自分がその時代に生きていたとしても決して入ることが出来なかっただろう建築物に、カメラ片手に入れる今の時代が素晴らしい。

0701kuwana001_1

道を間違えて私有地の方に来てしまいました。赤いポストが印象的っすね。

0701kuwana002

0701kuwana003

0701kuwana005 0701kuwana006

0701kuwana007

0701kuwana008

0701kuwana009

一緒に併設されている「和館」の一部です。お茶会が開かれておりました。

0701kuwana010

電源スイッチです。お洒落ですね。

0701kuwana011

こんな撮影もデジタルになってISO設定が出来るようになってからのことですね。邸内は三脚が禁止されていますので感度の低いフィルムなどでは、撮影は無理です。

canon EOS20D RAW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

文化のみち 二葉館

0701hutaba011

そういうわけで、、、、名古屋城に続いて文化のみち二葉館に行ってまいりました。ここは日本の女優第一号として名をはせた「川上貞奴」の邸宅を再現した和洋折衷の建物なのです。復元されてからまだ2年しか経っておらず、白壁周辺を探訪するのにまず寄りたいところなのであります。当時の生活を再現した部屋や展示物が置かれ入場料も200円とリーズナブルな所。近くには豊田佐助邸や市政資料館もありまして文化の日には催しものが行われております。

詳しくはHPで

http://www.futabakan.city.nagoya.jp/how_to_use.html

0701hutaba002

0701hutaba003

0701hutaba004

0701hutaba005

0701hutaba006

0701hutaba007

0701hutaba008

0701hutaba009

0701hutaba010

で、そろそろ4年間乗ったist君ともお別れです。来週か翌々週位には年末発注したブレイド君がやって来ます。小さいながらけっこう走ってくれました。走行距離は伸びませんでしたが実家に帰る雨の中、かなりの速度で飛ばしまたが15インチのタイヤは道路をしっかりと受け止めてくれました。ただ街中ではゴツゴツして道路の路面を受け止めけっこうつらいものがありました。さて結局、納車まで試乗もしていなかったブレイド君の走りはどうなんですかね、楽しみです。

0701hutaba012

(ist の運転席です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)