2008年8月16日 (土)

ギララの逆襲

いつのまにか ギララが復活していたー しかもギャグ系の映画になって、、

あのギララの造形は今見ても新鮮 DVDになったら買おう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

Love Letter

最近ドライアイって言われて、眼科に行っています。涙が足りないみたい。この映画見れば直るかな。岩井俊二さんの映画が好きでDVDは全部持っています。TVシリーズも含めて。

何度見てもいい映画です。レンタルして見てみて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

結局購入

夏の暑さが悪いのか、わがままな自分が悪いのか、レンタルショップも皆無、ネットレンタルも中古ショップも。結局購入してしまいました。HMVでポチっと押して、本日受け取りました。1回見れば気が済むのだけれど。しかもコレクターズボックスだぁー。

  • アウターケース
  • オリジナル吹替台本付き豪華ブックレット
  • 劇場公開時のポスター、パンフレット、チラシレプリカ封入
  • リバーシブル・ジャケット
  • ピクチャーレーベル仕様
  • です。

    Kataude

    負けるなジミーさん。手を石で叩いても強くはならんと思うよ。これから見ます。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年7月10日 (木)

    片腕ドラゴン 見たい!

    この前HMVで見かけた 「片腕ドラゴン」のDVD見たいなー。タランティーノの映画は、このシリーズ(2作品)から影響されまくってますねー。腕が伸びるインド人?、体が膨れて攻撃が聞かないラマ教の坊さん?もう記憶が定かでないんですが、ありえない設定がいいなあ。

    続編の空飛ぶギロチンなんざ、キルビルじゃーないっすかー。DVD買って一度見てたら気持ちも治まるんだけれど、これが高いんだよね。けっこう。

    と、偶然かどうか知らないが日本でも、この映画に影響された作品がもうすぐ公開。

    今日、検索エンジンで偶然見つけたこの映画も見たい!

    空飛ぶギロチンも出てるじゃあないっすかー。

    http://www.spopro.net/machinegirl/

    マシンガールです。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月 6日 (火)

    Cloverfeld

    昨日イオンにクローバーフィールドを見に行ってまいりました。8時過だと1200円で見れます。しかしあのモンスターはいったい何だったんだろう。DVDでもう一度見直さなきゃわからないな。日本のアニメにもあんな感じのデザインのモンスター見たようなゲームだったかな。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年1月20日 (日)

    ウルトラQ

    実は今まで黙っておりましたがウルトラQのDVD全巻持っています。すいません。ちょっとオタクです。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年8月15日 (水)

    トランスフォーマー

    暑いっすねー。あんまり暑いので映画見に行ってきました。「トランスフォーマー」です。昔 甥っ子がロボットに変身する玩具を持っていた気がする。アレでしょうね。まあ最近のFSXなんかビシバシで、叔父さんの目には早すぎてわかりません。ロボットタイプの機械生命体エイリアンも凝りすぎでどっかのスクラップ屋から這い出てきた感じで、今戦っているのがどちらが味方で、敵なのか訳分らん。2回位見ないと分らんな。リンキンパークの曲は良かったけれど。

    Transformers

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年7月16日 (月)

    ただ、君を愛している

    Cr_pic4

    3bd743ee

    タイトル名を見て気づかなかったんだけれど「恋愛写眞」のアナザーストーリーだったんですね。前回の方は途中からサスペンス調になってしまっていてちょっと見終わってから変な気分になってしまったけれど、今回のストーリーは納得出来ました。またまた出てくるカメラは初代のキヤノンF-1とAE-1。前回がNEW F-1だったんで10年カメラの設定が古くなっている。(関係ないか)最後のセルフポートレイトの2枚の写真泣けます。ストーリーは見てのお楽しみ。デジタル時代になってから女性の撮った写真が増えネットでも拝見いたしますが、みんないい写真撮っていらっしゃいますね。負けていられないよね。親父カメラマンも。

    http://www.aishiteru.jp/index.html

    ところで1時間ほど前に 実家の新潟付近でまた地震が起きました。電話をしてみると物が落ちたりした程度で怪我をしたり家が損傷したりしなかったらしい。2度目だからなあ。

    家のエアコンがまたおかしくなった。エアコンから水がしたたり落ちてくる。あまりの湿度の高さかと思っていたら晴れた昨日も同じ。配水管が詰まったみたい。また修理代が掛かりそう、、、、、。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年7月 3日 (月)

    ラストコンサート放映

    Lastconcert_800_600_1

    「ラストコンサート」が明日BSNHKで放映されるんですね。この映画ずっとずっと好きで、レーザーディスクでしか 当時字幕版がなかったのでプレイヤーもないのに ディスクを買って電気屋さんでVHSにダビングしてもらい見ておりました。レンタルのテープはなぜか吹き替え版で画質も良くなかったんです。学生時代、銀座の名画座なんかで再上映をみたり、夜最終回で写真にまで撮った覚えがあります。それほどなぜかいとおしくさせる映画です。あの映像と音楽、ソフトフォーカスの掛かったあの雰囲気、、。もちろんDVDが発売された当日に入手しました。でもいざTVで放映されるとなんとなくうれしい。若い皆さんはご覧になってどう思うかな。もう30年も前の映画だし、ストーリーも先が読めてしまうんだけれど、自分にとって、ずっと大切にしたい映画です。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年6月29日 (木)

    WOWOWで見るビートルズ

    Beatles03_1  Beatles04

    またビートルズネタです。今回はコンサートフォァバングラデシュも放映されておりましてもう20年ぶりになりましょうか。テープで見た時はもう画質も音も悪くってあまりいい印象はなかったんですが、今回はさすがにHV放送に対応したソースで画も音も非常に良いのです。この放送の中でも紹介されておりますが、ミュージシャン達が集まって救済コンサートを行ったのは、このコンサートが最初だとインタビューでも申しておりました。昔見たこのジョージって非常に歳くって見えたんですけれど、よくよくみると若いんですね。20代後半位だったかな。あまりのも若いビートルズ時代と見比べてたからかも知れませんが。そこで歌われるのがあのマイスィートロードなんですけれど これがまた良くってねー!一時盗作騒ぎもあり、その原曲も聞いた事もありましたけれど、あの何気ないアコースティックギターから始まるフレーズは、なんともいえないですね。ビートルズの後期からやっと曲を提供してラストアルバムのアビーロードでは、あの「サムシング」が生まれたわけですね。バックには、若かりしクラプトンも見えるし、ディランのソロも聞けます。ジョージとクラプトンの関係ってあのレイラが生まれたという女性関係のこともあったんだけれど、彼が他界してから開かれた追悼コンサートで彼とクラプトンの絆みたいなものを非常に感じる曲を演奏するシーンがありました。ポールマッカートニーが出てきて「ジョージってウクレレが好きだったんだ」といきなり軽い感じであの「サムシング」を歌う。途中からのあのギターでクラプトンが弾くフレーズ、この曲がこんなにも素晴らしい曲だったのか、そして残された人達の彼への想いが、感じられてぐぐっときます。「ジョージハリスン追悼コンサート」はただの追悼に終わっていないのが素晴らしかった。一緒のステージに立つジョージとクラプトンを見てそんなことを思い出しました。今回の放送では、オンエアされませんでしたが、次回に期待いたします。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)